<   2009年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

第936話 また逢う日まで

軽音楽部はあるのに重音楽部はない。
軽いのがあるなら重いのだってあったっていいじゃないか。。。

しばしのお別れです。
皆さんまた会う日まで。。。



ってかたったの5日間日本を離れるだけなんですがね。
社命によりmkomは中国大連、北京へ5日間の短期出張と
なったのです。
・・・しかも部長、次長、課長代理と一緒に。。。
何とも気が重いハナシです。
出張したいヤツならいくらでもいるだろうに何で私なんですかね(--;)

とりあえず致命的なこと。
私、極度の高所恐怖症なんです。
でもかと言って船で行くなんてもってのほかですし。
第一、海もキライなので船も少しニガテ。
元々私は陸戦型。
人間は空を飛ぶようにも海を往くようにもできていないのですよ、ハイ。

10/7から4泊5日。
ああ、大事な3連休が潰れてしまう。。。
ああ、行きたくない行きたくない。

まぁ、とりあえずもしもの事があるかもしれないので今のうちに。
皆様、色々とお世話になりました。
とても感謝しております。
また逢える日を楽しみにしています。

ここで最終回になるか、もう少し続くのかそれは神のみぞ知る、
というところでしょうか。
飛行機墜ちるか、現地で誘拐されるとか、事件に巻き込まれるとか、
色々な可能性を含みつつ私は旅立つのです。
基本的に運が激烈に悪い人なので、何もないということは考え難いかと。
さぁ、残された日は月曜と火曜。
やりたいことをやり尽くせ・・・ないですね。
ああ、今まで私は人生を無駄遣いしてました。
後悔。。。

とりあえず、日本の土の上で。
できれば畳の上で死にたいもんです。
[PR]
by mkom00 | 2009-09-22 21:50 | 第931~940話

第935話 見ているぞ

a0001165_0111218.jpg








毎年この時期に咲く彼岸花。
これを見ると秋を感じます。
確かこの下には死体が埋まってるんでしたっけ?
・・・アレ?桜だっけ?ソレ。

ここのところ激烈に忙しく、先週予定されていた火災報知器の
部屋への設置予定日を1週間ずらしてもらいました。
もちろん、部屋があまりにもカオスなために片付けようと
猶予をもらったのですが、結局は余裕がなく。。。

前日深夜、終電で帰ってきた私は大片付け大会の開催を宣言しました。
大会は深夜4時にまで及び、激闘が部屋の各所で繰り広げられました。

ま、その甲斐あってか、部屋は
「未知の生物の棲みか」→「ちょっと汚い部屋」
へとランクアップです。

翌日。
約束の時間は12〜17時。
何とアバウトな時間設定。
この間待ち続けなくてはならないのか?
そんな不安は12時を少し回ったところで解消されました。

呼鈴とともに現れたのはメタボリックラインをかなり昔に通り過ぎたであろう、
かなり重量オーバーな人。
部屋の管理会社から来たと言っていましたが、今考えると
あのスーパーヘビー級のにーちゃんが本当にそうなのか
何も確認しないまま部屋に招き入れてしまいました。
警戒心も何もあったもんじゃない。
不用意すぎました。。。

ま、そんな反省はさておき、取り付けられた火災報知器とやらは2つ。
台所と部屋にひとつずつ。
台所には熱感知。
部屋には煙感知。
という機能らしいです。
・・・試してませんが。。。

その夜。
見上げる天井には見慣れない物体。
何だか部屋を見下ろすアレは私を監視しているかのよう。

・・・ふと思いました。
国は火災報知器の設置を義務付けました。
でも、その火災報知器の中に盗聴器とか仕込んだら?
簡単に各所を監視できますね。
国がしないとしても、設置者が個人的な趣味で盗聴器内蔵のものを仕掛けたら?

そう考えると何だかうすら寒い気分になりますね。。。
とりあえずそういうの一度調べてみたいです。
たくさんボロボロでてきたら怖いですね、ホント。
[PR]
by mkom00 | 2009-09-22 00:11 | 第931~940話

第934話好みの問題なのかなぁ?

今日は朝から何だか気分がふわふわしています。
何か現実感に乏しい。
全てが別世界の出来事のように感じます。
今なら空とか平気で飛べそうですね、うん。

とあるラーメン集合施設へ行くと、
「この度、○月にここから卒業することになりました」
との看板。
要は客の入りと収益が悪くて追い出されたんだな、と理解。

「○○ラーメンバトルで優勝の店」
とか貼り紙のある店に入る。
こってりトロバラチャーシューなるメニューを注文。
店内は少し暗めの照明。
店員の応対はよい。
が、給仕のねーちゃん、もう少しにこやかにしてもいいんでない?

ちょっと待ったが品物届く。
・・・こってり?
ひとくちレンゲですくって口へ。
舌の肥え(壊れ)た私にしてみりゃこれは透明な部類に入りますね。
スープとして不味いというわけではありませんが、これを「こってり」と呼んでしまっては世のこってりラーメンに申し訳が立ちません。
「こってり」ではなく、「濃いめ」とかにするべきじゃないですかね?

次に麺。
箸ですくいあげると縮れ細麺。
でも見た目が何とも・・・インスタントチックなんですよね。
いや、でもわかりません。
見た目だけで実は・・・
・・・・・・
・・・・・・想像通りの味でした(;´д`)

具のチャーシューも薄いのが3枚。あまりトロ肉という感じもしませんでした。
・・・これで900円ですか。
総合的な評価を出させてもらうと、カップラーメンに毛が生えた程度でこの値段はちょっとぼったくりかと。
これを優勝としたラーメンの大会、何を基準に選んだんでしょうね?
それとも他のメニューが好評だったのでしょうか?

でもやっぱりあのこってりで900円だけは納得いかないのです。
あれで900円は店主の指図なんでしょうか?
本店は別にあるらしいですが本店も同じ味なんでしょうか?
またはワザとインスタントを目指して作ったとか!?
それなら脱帽です。
素晴らしい。
素晴らし過ぎます。
忠実に再現ですよ。

・・・な、ワケないか(^-^;
たまにいる、何かの大会で優勝したら急に味が落ちた、とかの類いでしょうか?
だとしたら残念ですね。
常に精進を続け、究極か至高を目指す料理人であってほしいもんですよ。

ま、今回はその店。
まだ他にも5、6軒ありましたし、次は違う店を攻めてみましょう。
もしかしたら私好みの店が潜んでいるかも?
[PR]
by mkom00 | 2009-09-16 00:26 | 第851~860話

第933話 だからオマエはアホなのだァッ!!

秋ですねぇ。
最早鳴いている虫はセミではありません。
気候も穏やかになりつつあり、夏の痕跡は微かに
残る暑さのみとなりましたね。
さようなら、夏。
あの暑さは辛かったよ。。。

もう、何といいますか。
「横浜・田代監督代行解任」
だそうです。

大矢前監督の尻拭いをさせるために監督代行に
就任させたクセに、それで負けがこむとクビ。
早過ぎじゃありませんか?
せめて田代氏にシーズン頭から、というか普通に
キャンプやらせてからその是非を問うべきでは
ありませんか?

毎回毎回思うのですが、フロントはバカではないかと。
せめて3年やらせてそれで判断するべきでしょう。
それをいつもいつも2年足らずでクビですからね。
しかも何にも協力もしない。
でもいっちょ前に選手起用なんかに口を出す。

監督に責任を取らせるなら一緒にフロントも総入替えですよ。
他人事のように監督に責任を押し付け自分たちは
のうのうとしている様を見るにつけ腹立つ腹立つ。
オーナーが伊達や酔狂でやってるんなら別に構いません。
ですがね、雇われフロントでしょうが。
自分たちも責任を感じろ、と思うのは私だけ?

あとはですね、見てもわかるとおり、監督が原因じゃないでしょ?
根本的に選手に問題アリ、そして育成にも問題アリですよ。
多分、田代氏を更迭して代わりにどこぞやの名監督を配しても
結果は同じですよ?
挙句の果てには使える選手を放出し、獲得するのは三流選手。
フロントですよ、フロント。
とにかくそこから変えていかないと。

すいませんね。
最近プロ野球なんてマイナーなスポーツのネタばかりで。
でも言わずにはいられなかったのですよ、もう。
ああっ!!今日も負けてる・・・orz
[PR]
by mkom00 | 2009-09-14 00:42 | 第931~940話

第932話 なにを意味するか?

雨の風呂屋は比較的空いています。
のんびり湯に浸かり、何も考えない有意義な時間が
私を癒してくれました。

妙な夢を見ました。
始まりは風呂で髪を洗っているところからです。

シャンプーを手に出して、髪につけて洗う・・・。

・・・チャリーン。。。

何か金属っぽいものが落ちる音。
足元を見ると何だか見たことのないような金属性の部品。
こんなもの風呂場にあったっけ?

とは言え、今は洗髪の最中。
とりあえず後で考えよう。
わしわし、ワシワシ、わしわし、洗髪の続きです。
わしわし、・・・チャリーン!
!?
また?

足元にはまた見慣れない金属部品。
果たして何なのか?
そしてどこから落ちてるのか?
ナゾは深まるばかりです。

わしわし、ワシワシ。
考えながらも洗髪。
チャリーン、チャリーン。
次は2つ。
もう何も考えない。
・・・って痛っ!!(>_<)
痛みが走った手を見ると鋭利なもので切ったような傷口。
でも、頭に何かそうなるようなものなんてないでしょう?

と、ふと横目に入った風呂場の鏡。
・・・え?(゜ロ゜;

鏡に映っているのは、金属の身体と顔、頭をもった物体。
それが自分だと気づくまで数秒。。。

風呂場にこだまする悲鳴。
で、またそのショックで自分からどんどん部品が落ちていき・・・。
終いには全て崩れ去ってしまう。。。

と、いうところで目が覚めたのです。
目が覚めてからもはっきり覚えてて怖かったのなんのって。。。
外を見ると雨。
自転車は無理だな・・・。
と、また何事もなかったように二度寝してしまいましたが、
幸いなことに次は何も見ませんでした。
覚えてないだけかもしれませんがね。
[PR]
by mkom00 | 2009-09-13 16:16 | 第931~940話

第931話 ショートショート

コネタが溜まってきました。
ちょっと放出です。

今週末に火災報知器の取り付けとかで、業者を部屋に入れねばなりません。
が、今の部屋の状態はかなりカオス。
少しずつ掃除をしているものの、今まで積み上げてきた年月は
そう簡単に私にその本来の姿を見せるのを拒みます。
・・・そもそも、部屋の半分を自転車が占領してるんです。
どんなにキレイにしたってスッキリ感はでませんね。。。

朝っぱらから車両故障の昨日の東西線。
あの辺は他に交通機関がないから東西線が止まると深刻なダメージ。
東西線沿線に職場のあるワタシ。
お陰で午前中は仕事になりませんでしたよ。

昨日のサッカー代表戦。
バテバテで足が止まった相手に5分間で3点取ったって騒ぐマスゴミ。
それより、両方とも疲れてない普通の状態でやって3失点のほうが
深刻だと思うのは俺だけですかい?
二試合で6失点はどうかと思う。。。

とある日の会話。
後輩「この日とこの日は営業店あいてますよね?」
私「うん」
後輩「おお、その次の日はクリスマスじゃないですか」
後輩「クリスマスってあいてるんですか?」
私「あいてるよ」
後輩「・・・寂しいですね。。。」
私「・・・ってマテ(゜ロ゜;何のハナシだ?」
後輩「いや、だからクリスマスの予定」
私「営業店の話じゃないの?」
後輩「いえ、違いますよ」
後輩「で、ホントのとこは?」
私「・・・あいてるよ。。。」

次のショートショートはいつの日か。
貯まったらまた不定期でお伝えします。
それではまた〜(-_-)/~~~
[PR]
by mkom00 | 2009-09-10 22:06 | 第931~940話

第930話いくらなんでも

月に三度しかないイベント日。
しかも新機種導入。
出ない人が少しいる、ならまだしも、出てる人がほとんどいない。
全くあれじゃあ客も離れていきますよ。

さて、今日も今日とて貢ぐくんです。
結果しか見てないのでなんとも言えませんが、我らがベイスターズ、またもや読売さんに勝ち星献上です。4勝17敗。
・・・(-_-;)
ナンデス?コノスウジハ?

酷すぎでしょ?
いくら戦力が足りないからって弱すぎです。
思わず八百長を疑ってしまうくらいですよ。

余りの弱さと監督のはっちゃけぶりに怒りを通り越し、呆れてた開幕直後。
ついに耐えきれなくて監督が休養に入った中盤。
さぁ、弱さの元凶も消えたしこれからは上がるだけさ。
期待は膨らんでいました。

でもですね、負け犬根性の染み付いた若手が主力のチームに上がる元気もなく。。。
気がつけばぶっちぎりの弱さ。
もはや救いようのないくらいに。

・・・何が悪いんですかね?
監督は代わったし、まぁ、期待されて入ってきたドラフト1位多数。
確かに格下感たっぷりの面子ではあるものの、プロを名乗っているんです。
ここまで負けるのはどうなのか、と。

一時期「ホエールズ病」が再発して、少しくらい負けても笑って流せてましたが、それもそろそろ限界。
これなら今いる選手を全て放出して全て新しく獲り直したほうがいいですよ。
いや、いっそのこと一回解散するのもアリではないかと。

存在意義が上位に勝ち星を献上するだけですもん。
5チームだけでリーグ戦やって横浜とあたる予定のチームには自動的に2勝と1敗が渡されるってしたって何も変わりませんよ。
スタジアムの電気代だってバカになりません。
試合やらなきゃエコですよ、地球に優しいですよ。

ホント腹立たしい。
プロなら、それを仕事にして給料をもらってるなら、少しは意地ってヤツを見せて下さいよ。
まぁ、読売がぶっちぎりで優勝し、横浜がぶっちぎりで最下位を走るって筋書き通りに演じてるなら文句はいいません。
むしろ「素晴らしい!」と絶賛です。

そんなワケないでしょ?
要は別に最下位でも構いません。
出てきてはすぐ打たれて引っ込む。
素人でもわかる配球で打たれる。
何も考えないでバットを振り回してるだけ。
そんな不甲斐ない試合だけはやめてほしいんです。
毎回毎回同じビデオを巻き戻して見てるような展開。
そんなのはもうたくさん。
昨日より今日、今日より明日、と希望の持てる成長の感じられる試合が見たいんです。
それでなきゃ応援している甲斐もない。
誰も負け続けるチームなんて見たくないし、来季に期待が持てないチームも見たくないんですよ。

何より私の精神衛生上よろしくない。
頼みますよ、ホント(;_;)
[PR]
by mkom00 | 2009-09-08 23:42 | 第851~860話

第929話これであなたも

a0001165_0181986.jpg

朝からナゼか「あばれはっちゃく」の歌がアタマの中で回ってます。
あばれはっちゃく鼻づまり〜オイラは花の落ちこぼれ♪

この間の法事で会った従姉に是非に、と勧められたものがコレ。
まぁ、塩なんですがこれがまたただの塩じゃなく、岩塩なんです。
しかもペッパーやハーブが入った万能調味料。
肉とかによく合うと力説してたねーちゃん、早速肉野菜炒めに使わせてもらいました。

結論から言いましょう。

イイ(^^)d
こりゃいいですよ。

ハーブ、ペッパー、ガーリック、程よく効いてます。
これはもう少し厚目の肉とかにもよく合いそう。
ウチの弟の肉屋に頼んでいい肉を入手して試したい。。。

ちなみに商品名は
「クレイジーソルト」
MADE IN U.S.A!!
シェフの隠し味、らしいです。
容器の側面にも
「これさえあれば最早あなたは一流のシェフ」
とか書いてあります。

ただですねぇ、高い。
113gで600円以上しました。
コストかかりすぎです(>_<)

何か勿体なくて使いたくないですが、一度封を切ったからには放っておいても湿気ってしまうだけ。
ならば、使ってしまうに限る。

肉の他にも魚に振り掛け、で、バジルとかを追加で掛ければ香草焼きとかもできそうですね。
用途は多数。

んんーいいですね。
ただねぇ、最近は暇がないのと激烈にものぐさなので台所に立つ機会が減ってるんですね。
次に使われるのはいつの日か。
湿気る前には使いたいですね(^^;
[PR]
by mkom00 | 2009-09-08 00:18 | 第851~860話

第928話ある秋の週末

a0001165_1675661.jpg

急に秋めいてきたかと思えばいきなり暑くなり、そしてまた翌日には涼しくなりました。
猫の目のようにクルクルと変わる陽気は私から体力を奪っていきますが、むしろ涼しくなってくれるのは歓迎です。
暑いのだけがちょっと。。。

そんな土曜日。
例のおばあちゃんの四十九日法用がありました。
毎度こういうので思うのですが、なんでどこの親戚もこう仲が悪いんでしょうか?
ホント、嫌になりますね、人間関係。。。

無事、つつがなく納骨も終え、お食事会。
真っ昼間っから同年代の親戚で集まりビール、ビール、ビール。
いや、なんですね、昼から飲むビールはウマイですね(^-^)
ウチらの年代は仲がいいんですが、親の世代。
もう少し、ねぇ。
そんな土曜日。

今日も朝から天気がいい。
こんな日に家で寝ているのはもったいない。
とは言え、完全に起きたのは昼過ぎなので大した遠出もできない。
となるとやることは愛車ベルニーニを引っ張り出して多摩川です。

少し向かい風。
体が風を受け、いつもより少し疲れる。
それでも折り畳みのときよりは早く二子新地へ到着。
いつもの階段に腰掛け、一息。
遠くからは少年野球の掛け声。
空を見上げると夏とはまた違った高く感じる。
のどか・・・ではありませんね。
橋の下でアホみたいな音量で音楽を鳴らすバカと、東京側にできつつある高層マンションが雰囲気ぶち壊しです。

・・・とりあえず、河原で何か撮影をしていたらしい女子高生。
着替えるならもう少し人目のつかないところでやりましょうよ。。。
ま、どうでもいいですがね。

さて、今度は東京側に渡って帰りましょうかね。
日曜の終わりが近いことを知らせる夕日が「早く帰れ」と促してます。
[PR]
by mkom00 | 2009-09-06 16:07 | 第851~860話

第927.5話帰ってきたアイツ

普段会わない人に会うのは何も変わらない日常を生きる私には刺激になります。
うん、楽しいひとときでした(^-^)

以前、突然連絡のとれなくなった友人の話をしたと思うのですが、その友人から連絡があったのです。
何はともあれ無事で良かった。
何かあったのかと心配しましたよ。

まぁ、突然の連絡だったので詳しいことは何も聞けてませんが、生きているし、連絡もとれるんです。
焦ることは何もありません。
そのへんは追々でしょうかね。

とりあえずは
「おかえり」
と言いたいです。
[PR]
by mkom00 | 2009-09-04 23:05 | 第851~860話