<   2008年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

第816話 もう恒例

今年一年皆さんどんな年でしたか?
面白いことや変化はありましたか?
私ゃ相変わらずデスヨ(-_-;)

おかしいとは思ってました。
29日の夕方に出勤し、翌日の深夜0時まで。
実に32時間あまりの連続勤務。
あの密閉された空間では、体力が落ちると共に免疫力が落ちた人間から
順番に充満している菌に侵されていきます。
長時間の苦行から解放された安心感からガードも緩くなってしまった
のかもしれません。
更には帰りの電車の中でもゲホゲホやってる人多数。
必然だったのかもしれません。

家に着くと身体中がイタイ。
特に関節なんかは。
身体中に猛烈な寒気。
間違いありません。
ヤツが来たんです。

只今の体温37.4℃。
平熱が常人より1℃ばかり低い私にしてみれば38℃超の高熱。
まだ意識はしっかりしてるものの予断は許せません。
今日はもう寝てしまおう。

しかし最近は年末になると風邪ひいてますね。
まぁ、いつも年末になるとアホみたいに忙しくなり、体力が削られ、
風邪菌に対抗できなくなるまで弱るからなんでしょうが。。。

とりあえず皆さんも風邪には気をつけてよいお年を。
来年もよろしくです。
[PR]
by mkom00 | 2008-12-31 14:05 | 第801~900話

第815話 今年もやってきた

夕方の小田急線は人が少ない。
周りを見渡すとこれから新宿へでも繰り出すのだろうか?
学生っぽい一団やカップルが目立つ。
そんな中、これから夜勤のために職場へ向かう私のテンションは
これ以上にないくらい下がっている。

ま、皆が皆遊び呆けてたら社会は成り立たない。
見えないどこかで一生懸命頑張っている人がいる。
生活の糧を得るため、会社を守るため、皆の生活を維持するため。
もう自分は誰かに守られるのではなく守る側の人間にならなくてはいけない。

それにこの不況の最中、仕事があるのは幸せなこと。
あちこちを見渡せば年末どころか明日も見えない人たちがいる。
その人たちから見れば何と贅沢な言いぐさなのか。

そうは言っても上を見ればキリがないし、下を見てもキリはない。
結局人は人。自分は自分なんだ。

自分は今求められてここにいる。
人に必要とされることはとても貴重なこと。
その幸せを噛み締めないといけない。
幸せは失ったときに初めてそのありがたみを知る。
その直中にいたら気付かないもの。

普通に生活できてある程度の無駄遣いもできる。
これ以上を求めるのは贅沢だ。
人間、身の丈に合った振る舞いをするべき。
別に仕事が忙しくて時間がない、とか常にプレッシャーを受け続けて
心休まらない、とか体調が最悪で体が思うように動かない、なんてことは些細なこと。
自分は今幸せなのだ。





・・・そう思ってないとココロが壊れてしまう。
特にこんな街が幸せで溢れているときに幸せそうな人たちを見ると余計に。。。
[PR]
by mkom00 | 2008-12-25 16:21 | 第801~900話

第814.5話 何連敗なんだろう?

a0001165_0225893.jpg


こんな日こんな時間に仕事が終わり、
昨日仕込んだおでんと日本酒を飲んでる私は惨敗組。
[PR]
by mkom00 | 2008-12-25 00:22 | 第801~900話

第814話 豪華二本立て

この間、前を通りかかったら内覧会でしょうか?
耐震偽装事件の先駆けであった
グランドステージ稲城
を建て直したマンションに人がいました。
以前とさほど変わらない外観。
当時はあれだけ偽装だなんだと騒いでいたのに
その後は何にも取り上げないマスゴミ。
当然そんな報道関係者などひとりもおらず。
事件のその後、なんて絶対報じませんよね、投げっぱなしデスカ。。。

昨日の夜から今日の朝にかけて、二本の夢を見ました。

小学校の教室内。
普段から影の薄い同級生の男の子がいた。
頬が痩けて骸骨のような風貌。
突然持っていたカッターナイフを振り回す。
ひとり斬られた。
次に俺と目があった。
追い掛けてくる。
必死に逃げた。
振り回すカッターは背中を何度も掠める。
視界の左下に何かゲージのようなものが見える。
何回か背中を薄く斬られ、そのショックで目が覚めた。

・・・これを書いたのが午前3時。
しかも書いた記憶なし。
再び寝たらしい。

山奥の小屋。
突然一緒にいた弟が外に何かを見たと騒ぎ始める。
外を見ても何もいない。
しばらくしてまた騒ぎ出す。
あまりの恐怖に錯乱状態となり、意識が途切れる。
少し寝かせておいたが一向に意識は戻らず。
不安になり、救急車を呼ぶ。
大分時間がかかって到着。
急いで乗り込み病院へ。
途中、ぽつねんと森の中に小さなドライブインみたいな場所があり
そこに停まる。
「弟さんが何かを飲みたがってる。何か買ってきてあげてください」
見たところ弟の意識は戻ってない、なのになぜわかるのか?
疑問に思っていると、
「早く、急いで!」
と急かす救急隊員。
仕方なく降りて自販機で飲み物を買っているとドアの閉まる音。
救急車は俺を置き去りに走り去る。
途方に暮れてドライブインに戻ろうと振り返るとさっきまであったはずの
ドライブインがない。
混乱しながらも救急車の行方を探るべく119。
が、しかしこっちに救急車は出動していないとの返答。
一体弟はどこへ行ってしまったのか?
このままでいるのも何なので助けを呼ぶべく電話を・・・と電池が切れた。
周りを見渡すとさっきまであったはずの道すらなくなり、完全に山の中。
なすすべもなく立ち尽くしたまま意識が遠退く。。。

・・・ま、毎度のことながらワケわからん夢です。
こんなことばかり書いているといい加減アタマがオカシイと思われるでしょう。
実際オカシイんでしょう。
自分でもそう思います。
[PR]
by mkom00 | 2008-12-22 15:47 | 第801~900話

第813話 いろんなものを見た

この間、新聞で見たのですが、
料理、裁縫が好きで乙女心を持った男を
「乙女男(オトメン)」
とか若者は言うそうです。
・・・まぁ、色々考えますね^^;

最近、色々見ました。

a0001165_1843823.jpg







多摩川サイクリングコースの登戸付近にある売店、
大黒屋さん(多分そんな名前)の前にはよくネコが
日向ぼっこをしています。
いつもなら普通に通り過ぎますが、いや、こんな
カワイイのがいたら立ち止まってしまいます。
手のひらサイズの仔猫。
色んな人がエサをあげたりして皆の人気者でしたね^^

a0001165_1810124.jpg















帰りの是政橋付近。
夕日が沈むのを見て一枚。
キレイですねぇ。
撮ったときは気づかなかったのですが、何やらトンビまで
写真に写ってます^^;

a0001165_18121795.jpg







多摩川沿いを車で走っていたら二子玉川近辺で何だか
炎が踊ってます。
右へ左へ、そして回転したり。
あれってやっぱり「ファイアーダンス」なんでしょうかね?
ってかスゴイとこでやってますね^^;

a0001165_1815355.jpg







ラーメンゼロ、という駒沢のラーメン有名店「せたが屋」のセカンドだか
サードだかのブランドの店へ行きました。
客の入りもあまりよくなく、入る前に不安を感じたのですが案の定。
結局は納得がいかないのでラーメン店をハシゴすることに。
二軒目へ行く途中に東京タワー近辺を通ったのですが、
何だかいつもと違うライトアップ。
パチリ、と撮ると周りも皆タワーを撮ってました。
帰りに通った時は元のライトアップに戻っていたので、これは限定だった
のですかね?ちょっと得した気分。

二軒目は本駒込の「四代目けいすけ」。
さすがに二軒目で300gはキツかったです。
味は美味しかったのですが、前の店からインターバルが1時間程度では
腹に余裕があるわけでもなく、敢無く撃沈。
店員さんごめんなさい、おいしかったんですが。。。

駒込から帰ろうとすると、後方から救急車が。
ちょっと違和感。
・・・ココ、駒込なのに救急車には「川口市」。
これは今流行りの「病院タライ回し」でしょうか?
しかも、道を走る車、全然救急車に道を譲りません。
あれでは助かる人も助かりませんよ・・・(-_-;)

年末話題の(?)映画、「地球が制止する日」をレイトショーで観ました。
原作がある映画だったんですね。
色々CMをしたり、キアヌ・リーブスが来日したりと結構な宣伝で
期待してたんですが・・・。

と、まぁ色々と見たわけですが何かを見て何かを感じる事ができる、
という事は素晴らしい事だと思います。
忙しくて最近周りを見る余裕がなかったので尚更感じます。
[PR]
by mkom00 | 2008-12-21 19:04 | 第801~900話

第812話 その財源は?

後輩が聞いた上司による私の評価。
「mkomは戦わない男だよ」
・・・別に敵もいないのに戦う必要もないでしょ。
敵を作るより味方を作る。
これが私の基本方針。

横浜ベイスターズの主砲、村田修一が契約更改に臨み、
1億円アップの2億6000万円(推定)を保留したそうです。
足りない、ということなんですかね?

まぁ、人より優れた能力があるわけですから
人より多くの報酬があってもいいとは思います。
ホームラン王なんてそうそう獲れるもんじゃありません。

ただ、ですね。
カネは無限じゃないのです。
常に球場を満員にできる人気球団でないなら尚更。
私、毎回これらの契約更改を見てて思うのです。
2億とか3億とかこれらのカネはいったいどこから出てきてるんだろうかと。

昔と違って今は野球観戦が国民的な娯楽ではなくなってきています。
客足は伸びないのに年俸だけが高騰の一途。
一体どこまでいくのか、と。
一昔前など、1億もらったら「1億円プレーヤー」と、かなり
もてはやされたもんです。
それが今では少し活躍するとすぐに億単位のカネ。
際限なく上がって行けばもはや行き着く先は破滅です。
その辺はどう考えてるんでしょうかね?

数年先に行き詰まってる日本プロ野球界が想像できそうですよ。
どうするんですかね、その時。。。


・・・ところで、村田の提案した
「WBC査定」
そりゃないと思いますがね。
ああいうのは名誉が報酬なんじゃないですか?
WBCでいなかった事を理由にマイナス査定をされる、というのは
納得がいかないでしょうが、WBCで4番を打ったからプラス査定?
何だか違うような気がしませんかね。。。
そもそも交渉しているのは横浜という球団。
WBCでの活躍は関係ないのでは?
むしろ、大切な戦力が抜けて被害を被った側ではありませんかね?

村田は好きな選手です。
ですが、あんまりカネカネ言ってると何だか悲しくなってしまいますよ。
[PR]
by mkom00 | 2008-12-17 22:44 | 第801~900話

第811話 もつれる糸を断ち切って

「アナタの愛車はいくら?」
と電車の広告にありました。
・・・そもそも「愛車」なら売らないと思います。

まさかここまで愚かだとは。。。

何気にみていた報道ステーション。
「速報」として自民党古賀選挙対策委員長が

「公明を切れば自民の支持層が帰ってきて選挙に勝てる」

と発言したと伝えました。

嘘か誠かはわかりませんが、もしこれが本当であるならば
ホントに何を考えてるんだか。
私は別に自民支持でも公明支持でもありませんが、
これを聞いて思ったことが、

「自分の置かれてる状況がわかってないなぁ」

でした。

そもそも今まで政権を維持できてたのは誰のおかげ?
公明の持つ学会票でしょう。
それが離れたらどうなるか?
火を見るより明らかだと思うんですが。

それに、公明を切ったからってナゼ元の支持者たちが
帰ってくると思うのでしょう?
今、内閣支持率は20%を切る勢いです。
まぁ、どこぞやの漢字が読めず、庶民の感覚が読めず、
政界の空気も読めない薔薇閣下がその最たる原因なのは
間違いないのですが、それを放置したまま公明を切ったところで
単に支持票が減るだけですよ。
その根拠のない考えはどこからくるんでしょうか?
一回アタマの中を覗いてみたいところです。

もしかしたら古賀氏、かなりテンパっててとりあえず
公明に全て責任を押し付けたかったんですかね?
後先考えずに。

選挙で少しでも議席を確保したいのなら組織票が期待できる
公明を切るなんて選択はありえません。
選挙対策委員長がこの程度の考えでは、仮にマトモな人間が
自民の中枢を構成してても勝てないでしょうね。
ま、今は中枢も腐ってるので、勝てる可能性は億にひとつもないでしょうが。

とりあえず、あの報道ステーションを見てた学会の方はとにかく
古賀氏に反感を抱いたでしょうね。

・・・はっ(゚□゚;)!!
もしかしたらこれも民主党の選挙作戦?
自民に嫌われてるテレ朝を使って連立内の結束を乱そうという
策略なのかも!?
何かありえそう。
報道ステーションとかって何だかウサン臭いんですよね。

何にしてもそんな政争やってるヒマあったら
この不況を早いトコ何とかしやがれ!!
と思うのは私だけではないはずですよ、ホント。
[PR]
by mkom00 | 2008-12-15 23:15 | 第801~900話

第810話 君には花を幸せを

a0001165_152292.jpg







冷静に振り返ると今年ももう残り僅か。
年度の初めにリーダーを引き継いでから
心休まる日がなかったですねぇ。。。

昨日目覚めは家の呼び鈴が引き金でした。
モニターを見ると何やら大きなモノを抱えたヒト。

「どちら様ですか?」
「お届けものです。mkomさんですか?」

そう、ウチには表札が出ていないのです。
多分確認したのでしょう。

ハンコを持ってドアを開ける。
モノの正体は鉢植え。
それもかなりデカイ。

「○○○○(ウチの会社の名前)からのお届けものです」

ああ、今年も来たか。
ウチの会社は年末になるとこういった鉢植えを
花キューピッドで贈ってくるのです。
去年は確かモミの木のちっちゃい版みたいな鉢植えでした。
今年は・・・ポインセチア?
いや、見たことはあるのですがそんな名前だったんだ。。。

で、去年と同じく鉢植えにはメッセージカードが添えられてました。

「みんなと歩んできたこの一年が
会社の大切な礎になっていくことを確信しています。
厳しい環境の中、今年も一年間本当にお疲れ様でした」

感謝されて悪い気はしません。
と、いうかこういったまぁ、ポーズだけだとしても
ねぎらいの言葉をかけてもらえるというのは嬉しいものです。
以前の会社はそんなものはカケラもありませんでしたから。

職場の私の周りでは
「こんなもん贈るんなら代わりにカネよこせ」
という人もいますが、私はこれはこれでいいと思います。
どうせ、金額に換算したって大した額にはなりません。
それならば、こういったねぎらいをカタチにしたものを贈って
感謝の気持ちを表したほうがよっぽどよいかと。

ま、嬉しいは嬉しいのですが、去年の鉢植えは既に
枯れてしまってます。
不規則な勤務時間で水遣りを忘れたり、外に出したまま忘れてたり。
生き物を育てる、ということにおよそ向いていない私の職業。
まぁ、ズボラなだけというハナシもありますが^^;
今年のコレも大丈夫かなぁ。。。

どこか引き取り手を探した方がこの植物には幸せかもしれませんね。
[PR]
by mkom00 | 2008-12-14 15:02 | 第801~900話

第809話 君は生き延びることができるか?

派遣社員の解雇が相次いでますね。
国民生活がどうなろうと知ったこっちゃない現政府はあくまで静観。
果たして今年の年末を越せない人はどれくらいになるでしょうね。

今回はそんな派遣社員のニュースを刷り込まれた私が見た夢のハナシ。

とあるエレベーター内。
どうせ契約切られるからと自暴自棄になった派遣社員がエレベーター内で暴れる。
激しい振動にエレベーターが停まる。
なおも暴れるそいつを殴って脱出。
階段で下に降りようとする。

途中で膝を抱えて地べたに座る年配の派遣社員。
いきなり立ち上がり追いかけてくる。
ダッシュで階段を駆け降りて逃げる。
外に出たあたりで捕まり、腰の当たりに衝撃。
辺り一面血の海。。。

そのあと上から封筒が降ってくる。
苦しみながら開けてみると中には私の解雇通知。
血溜まりの中で失意のままこの世を去る。
ただ不思議なことに最期に思ったことが
「やっとこれで解放される」

・・・最近の夢はこんなのばかり。
幸せな結末はありえない。
もしかしたら見ているのかもしれないが、記憶には残らない。
多分、夢の中で幸せを感じたら二度と現実に戻ろうとはしないだろう。

まぁ、とりあえず最後まで生き延びる夢を見る練習をしておかないと、
初夢でも死んでしまいそうです。
コツとかないかなぁ。。。
[PR]
by mkom00 | 2008-12-12 23:30 | 第801~900話

第808話 どこへいくの?ぼくらのみらい

a0001165_2165024.jpg








ちょっと変わり種のパスタを見つけました。
ホウレン草を練り込んでいるらしく緑色。
味は・・・ヨモギ?
何にせよ一風変わった味ではありました(^-^;

タバコ増税。。。
まぁ、アホかと。
安定した税収とか言ってますが昨今の世間からの喫煙者撲滅傾向により
喫煙者が減っているのは事実。
で、不況で値上げ?
更に減るんじゃないですか、買う人。

取りやすいからって際限なくとっていくのは安易な考え。
年金の国庫負担もあるのかもわからない、
埋蔵金とやらを財源にするとか言ってますし。
全くもって場当たり的。

仮に埋蔵金なるものがあったとして果たしてそんなの何年もつのか?
一時的な支出じゃないんですよ?
そんな毎年入って来るわけでもないものを財源にすること自体間違ってますよ。
で、次に狙われるのは酒ですかね?
全く、収入が足りないなら支出を見直すべきですよ。
無駄の宝庫でしょ、厚労省。

まぁ、タバコを吸ってる人間だからこんなことを言うんだと
思われるかもしれないんですが、これはタバコに限ったことではなく
全ての政策に言えると思いますよ。
ここだけ乗りきれば・・・。
なんて思惑がそこかしこに見られます。
そんな小手先だけで済むような段階はとっくに過ぎてるんです。
根本的に変えていかないと。

「構造改革」を呪文のように唱え、日本を壊していったアノ方々のような
無責任な改革ではなく、ちゃんと先を考えたビジョンを示さなくては
日本の未来は暗いままです。
「100年に一度の」大恐慌とわかっていながら何も対策をとらない
現内閣にはこの先の舵取りをする資格はありません。
それを国民の大多数もわかっているので内閣支持率は急落。
本当に日本のことを考えるなら政権を明け渡すことも考えたらどうですかね?
国内外にカネをばら蒔くだけで満足してるどっかの漢字の読めない人ではもうムリですよ。

ただ、問題なのは最近の傾向として代を追う毎にその質が劣化していること。
次になる人間はもっと使えない、それどころか害を与えるような輩かもしれません。
傑出した人間でなくとも構いません。
危機感をもって事に当たる人材が欲しいですよ。
今の政治中枢に果たしてどれだけこの国の惨状に危機感を持っている人間がいるか。。。

他人事なんでしょうかね?
永田町に棲まうモノノケたちにとって倒産、失業、格差社会なんてものは。
[PR]
by mkom00 | 2008-12-09 21:06 | 第801~900話