<   2007年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

第558話 そんな現場の最後の日

自分達でやりたい放題やっておいてその尻拭いを税金で。
舐めてんのか?と声を大にして言いたい。
無給で働け!と言いたい。
特にこの原因を作ったヤツラ。

今日で現場が最後でした。
月曜日はちょっと用事があり会社へ行きますが、
基本的にはもう有休消化モード。
そしてそれが明ければ晴れて私も職無し男です。

次はまだ未定ですが別に悲観はしてません。
と、言うか本格的に次を見つける活動をしていないから、
楽観的にいられるのかもしれません。

でも、慌てるつもりはありません。
始めの半月はゆっくりしていようかと。
今の現場に来て2年近く。
途中、怪我による長期離脱もあったりしましたが、
基本的には走り続けてきた日々。
少し立ち止まって周りを見回してみようかと。

ロングバケーション。
夏ですし、休暇ととらえて自分のやりたいことを思う存分やるのも
一生に一度くらいはいいかもしれないですよね。
ただ、私の場合は何をやりたいか?を探すところから始めないといけませんが(^-^;

とりあえず、寝て日が暮れる、という全く意味のない過ごし方だけはなしにしたいところです。
誰か休日の達人とかいませんかね?
有意義な過ごし方、募集です(≧▽≦)♭
[PR]
by mkom00 | 2007-06-29 19:57 | 第501~600話

第557話 身近なあんなとこ

給与明細見ました。。。
税金、一万近く増えてるじゃねーかーっっっ!!!
フザケンナ!アベ!!

騙されてはいけません。
日テレのドラマ、バンビーノに出てくるリストランテの所在地、
あれは六本木ではありません。
江東区永代、隅田川に架る永代橋のすぐ近くにある建物です。
ウチの現場の近くなんでよく知ってます(^-^)

ただ、撮影してるところはタイミングが悪いのか見たことないんですよ。
昔、仮面ライダーが撮影をしてたのは見たことあるんですがね(^-^;

でも、何か身近なところがテレビにでてると嬉しくなっちゃいますよね(≧▽≦)♭
あとは自分のよく行く店とかがテレビに紹介されたとき。
自分が褒められたわけでもないのに何か鼻高々です。
こういうのってありますよね?
ね?(^-^;
[PR]
by mkom00 | 2007-06-27 23:09 | 第501~600話

第556話 躊躇うことなどない

いよいよウチの現場でもクールビズの導入です。
と、言っても私が抜けた後の話なのですが。。。

8年ほど前に起きた母子殺人事件の差し戻しの裁判が今行われてるみたいですね。

事件の内容はこう。
当時18歳の少年が団地に住む会社員宅に押し入り、家にいた妻と子供を殺害。
殺害後、妻を死姦。
挙げ句の果てには泣き叫ぶ子供も殺害。

順調に無期懲役以上コースです。
それどころか今すぐ死刑にしてやってもいいくらいです。

実際、無期懲役の判決が出たのですがそれを不服、死刑が妥当である
として原告側控訴。
今回の差し戻しとなった訳です。

前の裁判までは殺意、暴行を目的としていたことを認めていた
被告ですが、今回からは一転。
殺意を否定、暴行目的ではなく、単に甘えたかった、などと極めて
アタマの悪い供述を始めているそうです。

これは明らかに弁護士の入れ知恵ですね。
今回、この被告にはナゼか20人近くの弁護団がついています。
その弁護士たちに共通するキーワードは「死刑反対」。
死刑が妥当でありそうなこの事件の被告を弁護し、同時に
死刑制度の反対を強くアピールしようと企んでるのでしょう。
原告である夫もその事を強く感じているようで、前回の裁判の時も
似たような事を記者会見で言っていました。

ま、でも今回、そのアピールは明らかにマイナスです。
あんな悪虐非道なことをしているやつに世論が味方するはずありません。
逆に死刑を避けるために法廷戦術として証言を変えさせた弁護団に嫌悪感すら覚えます。

毎度毎度、何度も何度も言うようですが、どんな理由があろうとも人を殺しているのです。
罪を犯しているのです。
それに見合うだけの罰は必要なんです。

子供が産まれて幸せな家庭を壊した罪、これから前途有望な子供の未来を奪った罪。
これだけでも万死に値します。
無期懲役なんて税金で死ぬまで生かしてやるんですよ?
こんなヤツを生かす為に私は税金を払ってるつもりはありません。

即刻死刑にしてその臓器やら体の一部を移植を待っている人たちにあげた方が
世のため人のためです。

犯罪者に人権なんてものはありませんよ。
罪を犯すリスクを承知で犯罪に手を染めてるんですから。

だいたい他に示がつきませんよ。こんなんじゃ。
[PR]
by mkom00 | 2007-06-27 22:14 | 第501~600話

第555話 真実はドアの向こう

トヨタの「地デジナビ」のCM、いわゆる
地デジの付いているナビは~♪
と歌ってるアレなんですが、
スーパーの会計で5万円も出すなんていったいどんな高級なものを買ってるんだか。。。

この間の話です。
ダイ・ハード4.0を観終わったあとに友人Mとトイレに行ったのですが、
個室から何やら女性と野郎の声。
・・・ヲイヲイ(--;)

終わったのか、何だか外にでてきそうな模様。
ここで鉢合わせしたら非常に気まずいです。
「あのさぁ、この後どうする?」
とりあえず、外に人がいることをアピールするために無理矢理友人Mに話しかけました。

すると個室のお方、急に静かになったあと水を流しました。
でも流れ終わってもでてきません。
ごまかしたつもりなんでしょうがバレバレです。

別に何やってるか見たいわけでも、どんなヤツラか顔をみたいわけでもなかったので
早々に撤収しましたが、なんなんでしょうかね?
ところ構わず、ですか。

まったく、やるならみつからないようにやってほしいもんです。

・・・後になってふと別の可能性が頭をよぎりました。
衆人環視の列車での強姦事件・・・。
まさか?

考え始めたらすごく気になります。
もし事件だったら自分は助けられたハズの人を見過ごしてしまった事になります。
今となっては確かめる術もありませんが、願わくば単なるバカップルであってほしいです。
その方がよっぽど平和的(?)です。
[PR]
by mkom00 | 2007-06-26 22:53 | 第501~600話

第554話 空にして見られる

a0001165_20503455.jpg







気分がムシャクシャしてるときは自転車で走ります。
暑かったですが、汗をかいてスッキリ。
空も天気がよかったです。

私は年に数回程度しか映画館へ行かないのですが
ここ最近は足しげく通っています。
「スパイダーマン3」「300」「ダイハード4.0」
ここ最近で3作品。
これに「パイレーツオブカリビアン ワールドエンド」を
見に行こうかどうかちょっと迷ってたりします。

しかし、やっぱり映画は頭を空っぽにして見れるものがよいですね。
もうひたすらアクションアクション。
勧善懲悪、わかりやすいのがいいです。
でもテンポが悪かったり、あまりに内容がなかったりすると興ざめです。

最近観た中では先行上映で観に行った「ダイハード4.0」が一番よかったですかね。
「スパイダーマン3」は短い中に話を詰め込みすぎてせわしない感じ
でしたし、「300」はまぁなんと言いますか肉弾戦でイマイチ消化不良でした。
・・・一緒に見に行った友人Dは「うぉぉ筋肉スゲぇ」と感心してましたが^^;

でも、アクションがいい、とは言っても感動的な話とかもスキです。
ただ、映画館で号泣してしまうとチョット問題なんで悲しい話とかは
家でDVDで見るんですがね^^;

さて、「パイレーツ」観たら次は何がいいですかねぇ^^
またこうスカっとするような映画やらないですかね?
・・・但し、「アメリカ万歳」とか「アメリカ人が世界を救う」なんてナショナリズム
バリバリなのはゴメンですがね。
[PR]
by mkom00 | 2007-06-24 20:50 | 第501~600話

第553話 新潟というトコロ

a0001165_22513419.jpg







やっと雨が降って梅雨らしくなりましたね。
洗濯物が乾きませんが・・・。

さて、新潟から帰ってきました。
行きは府中街道をひたすら北上し、所沢のICから関越に乗って実に5時間。
調子の悪い父が病院から帰ってくるのを待ち、昼過ぎに出たのですが、
着いたのは19時過ぎ。
ところが帰りは関越から鶴ヶ島で圏央道に入り、あきる野まで。
そのあと、一般道を少し走って中央道の八王子でIN。
国立府中で降りて家まで。
これで4時間。
行きより1時間早かったです。
これで明日圏央道から中央道まで開通したら夢の3時間台が狙えそうです。
それでも疲れますけどね。トシだから・・・^^;

実際、19日朝に祖父が他界し、その日のうちに新潟の家へ行ったのですが、
まぁ、ヘロヘロになりましたね。
で、祖父に対面したのですが、穏やかな顔。
寝ているみたいでした。
でも手は冷たく、呼吸も感じられなく、やっぱりもうこの世の人ではない事を
実感しました。

通夜の日はまだ天気がもったのですが、告別式は雨。
「ばあちゃんに自分が死んだのを教えてもらえなかったから、
 じいちゃんが泣いてるんだ」
とは親戚の叔父さんの言です。
そうです。
結局、祖父の死は祖母には伝えられず、葬式にも祖母は出席しておらず、
施設でひとり過ごしていたそうです。
ウチらにはショックを受けて生きる気力を無くすだろうから、施設の祖母には
会いに行くな、と言われたのですが、結局別の親戚は会いにいったそうです。
・・・なんでしょね。

他に気になったのがお経を上げに来た坊さんなんですが、
これがまた・・・なカンジで、お経の途中でエヘンエヘンと咳き込むし、
お経後の説法も何を言いたいのかサッパリ。
別の親戚に坊さんの資格を持っている人がいて、その人に聞いたのですが、
どうやら説法には説法用に説法集があるそうです。
で、坊さんはその説法集を普段から頭に入れて、依頼を受けた故人に合う
説法を選んでするそうです。
ですが、どう聞いてもためになる話じゃなくて、近所のオッサンが
故人を偲んでするような世間話でした。
茨城の父方の祖母のときは「ああナルホド」とか思ったのですが。。。

後にその坊さんが住職を勤める寺へ法要で行ったのですが、結構立派で
歴史のありそうな寺でした。
住職の質と寺の規模は決して比例しないんですね。
それにあのお経と説法でいくら謝礼を渡したんでしょうか?
貰っただけの仕事はしてくださいよね、プロなんですから。

その後、故人を偲んで割烹で食事会となりましたが、そこの店、全然仲居さん
が働いてませんでしたね。
普通、食べ終わった皿を下げに来るはずなのに、いつまで経ってもそのまま。
そしてご飯、お吸い物も自分たちで置いてある釜からよそえ、と。
で、最後にお茶も自分たちで入れて、と。
で、そこで喪主である長男がウチの母親を捕まえて
「お茶くらい出せよ。気が利かないな」
と言ったそうです。
それは本来仲居さんの仕事だろ?
叔父さん、ムチャ言うわな。
だいたい言うんだったら自分の嫁に言うべきでは?
ま、何かウチの家族の扱いがヒドイよな。
それなりのフクザツな理由があるんですけどね。
そもそも長男の嫁はウチらの事をよくは思っていないようです。
まぁ、よくできたもので、ウチの親もその嫁のことを良く思ってないようです。
多分、祖母の事がなければもう寄りつくこともないでしょう。

居心地悪かったですね。
私は10年ぶりくらいの新潟の家訪問でした。
間取りが変わったわけでもなく、新しい家具があったわけでもなく、家の中は
昔と全然変わりません。
ですが、祖母がいないだけでこうも雰囲気が変わるものなのか、と。
歓迎されてないオーラが漂っていて一刻も早く立ち去りたい気分になりました。

世代が変わっていくのは仕方のない事ですが、せめて親類くらいは
大事にして下さいよ。
ホント昔は優しくていい人だったんですがね、叔父さんも。

・・・何か愚痴になってしまいましたね。
多分あちらさんも同じようにこちらに不満を抱いてるでしょうね。
どっちもどっちなんでしょう。
でも、父方の茨城の叔父さんのできた人柄を見てしまうと、今回の対応のマズさ
がかなり際立ちますよ。。。
ま、多分、私が次にあの家に行くとしたら祖母の葬式でしょうかね。
その前に祖母が元気なうちに入っている施設だけには行くでしょうが。

親類皆仲良く。
そうあってほしいもんです。
そうでなきゃ、祖父も安心できないと思うのですよ。
・・・って祖父も長男夫婦は嫌ってましたか。
祖母が元気なときも確か。。。。
[PR]
by mkom00 | 2007-06-22 22:51 | 第501~600話

第552話 喪に服す 

ねっとりとした暑さ。
やっぱり夏より冬がいいです。。。

どんなにスゴイ人にも
どんなに偉い人にも
誰にだって最期はあります。

本日AM5:45。
母方の祖父が永眠しました。
大腸ガンが肝臓に転移してもう手の施しようがなかったそうです。
この間の日曜に実家に帰って親と「長くはないかも」と話して
いた矢先のことでした。

祖母は健在ですが、介護施設に入っています。
少しボケが始まっていましたが、最近は回復の兆しが見えており、
最近見舞いに姿を見せない祖父をしきりに心配していたそうです。

結局最期まで祖母に知らせることなく祖父は逝ってしまいました。
この後も祖母には知らせないらしいです。
「祖父の死を聞いて祖母が塞ぎこんでそのまま生きる気力をなくすんじゃないか」
そんな配慮からとのことらしいのですが、せめて最期くらいは
会わせてあげてもよいのではないかと思ってしまいます。
介護の専門家にカウンセリングを受けて出した結果とはいえ、
長年連れ添った相方の最期くらいは立ち会わせてあげてもいいんじゃ
ないかと私は思います。
実際、祖母の面倒を見ているわけでもなく、ここ数年祖母の顔を
見に行っていない私がこんな事を言える立場じゃないのはわかっていますが。

さて、これから親と合流して新潟までのロングドライブです。
父が調子悪くて今病院に行っているので、帰ってきたら出発です。
喪服や着替え用意しなくては。。。。
[PR]
by mkom00 | 2007-06-19 07:41 | 第501~600話

第551話 影響されやすい

a0001165_23552398.jpg







正義の味方って、悪の秘密結社がいないとただのアブナイ人ですよね。。。

本日は定時に会社を出ることに成功しました。
周囲の視線が
「え!?帰るの??」
と咎めるようでしたが構いません。
私には今仕事がないのです。

さて、帰りの電車の中、アタマの中は
「帰ったら何食べよう・・・?」
です。
で、ふと前に座っていたおねーさんの雑誌が眼に入りました。
雑誌というかレシピ本ですね。
その開いていたページにはナゼかグラタン。
この暑いのにグラタン。
おねーさん熱心に読んで、今日はコレ作るんですか?

最寄駅で降りてスーパーへ向かう事にしたのですが、ナゼかさっきの
グラタンがアタマから離れません。洗脳されたみたいです^^;
ああもうっ!!
しょうがない、今日はグラタンだ!

スーパーに着くとホウレンソウとマイタケが安売りでした。
さっきのおねーさんの本はポテトグラタンでしたが、こっちは路線変更です。
ホウレンソウとマイタケのグラタンです。
ホワイトソースから作ってる時間があればよかったのですが、生憎と今日は
そういうヒマはありません。
仕方ナシにホワイトソースの缶を買ってチーズ、パン粉、ペンネを購入。
しめて770円也。
普通にコンビニで買えば400円程度で済むんですが、なんだか味気なくて。。。
やっぱり自分で作って食べたほうがオイシイですから。

ま、でも難点は相変わらず量の加減ができなくて、グラタン2皿分食べるハメに
なったということでしょうか。ひとり分だけ作る、ってのは案外難しいのです。
こうしてまた私は肥えていくのです。
運動量増やしても補給される栄養が過剰ではマイナスです。
どうしたらいいんやーっっ!!!
[PR]
by mkom00 | 2007-06-18 23:55 | 第501~600話

第550話 運動 +

a0001165_0405269.jpg







ウチの目の前にコインパーキングができるそうです。
・・・誰が使うんでしょう?
ただ駅前ってだけで何にもメリットないんですが。
大体、駅前に一日路上駐車してても駐禁とられないのに誰が好き好んで利用しますかね?

ふと思い立って、スポーツ用品店へ足を運びました。
自転車、毎週土曜か日曜に多摩川沿いを走ってますが全然効果ありません。
運動が全然足りてないのでしょう。
やっぱり毎日やれるものが必要かと。
ならば、腕立てとか腹筋とかやればいい、と思うでしょうが何だか長続きしないのです。
やっぱり貧乏性な私の性格を考慮し、金のかかる器具を購入するべきかと。
買ってしまえば元をとらなきゃもったいないので少しは続くかな、と。

そんな考えのもと、スポーツ用品店へ来てみた訳ですが、ハテどうしたもんか?
うぅむ、金をかけると言いつつも財布の中身は限られています。
なるべく安く抑えたいのが人情。

流行りのロデオボーイ?
高いデス。
鉄アレイ?
ウチにありますがナゼか放置されてます。
同じものを買うのはシャクです。

むむぅ~。
周囲を見回すと、アレ?
ありゃ野球コーナー?
なんとなく目についたので行ってみたのですが、ヒラメキました。
バットです。
バッティングです。
素振りです。

おおぅ、我ながらナイスアイディア。
バット買って毎日素振りすれば腰の回転とか使うから、腰回りスッキリするんじゃないですか?

さっそく善は急げ、バットを物色です。
・・・え?
バットッテコンナニタカイノデスカ?
金属バットを見て回ったのですが、値札には平気でウン万円がついています。
こりゃ無理。
諦めよう。
そう思った横に、木製のバットが。
6500円?
安いじゃないですか。
よし!これに決まり!!

レジで清算して、冷静になって考えてみると、6500円だって十分高いんですよね。
気が付いてしまいました。
金属バットの値段があまりに高くて感覚がマヒしてしまったのかもしれません。
騙されたぁっ(>_<)

しかし、買ったバット、プロ野球選手が使用しているもののレプリカなのですが、なんと巨人の「阿部モデル」。
巨人が好きでないこともさることながら、響きがよくありません。
「アベ」、ですからね。
どこぞやの人気が急落した総理大臣を連想してしまいます。

ま、そうは言ってもお手頃(?)価格で重さも丁度よく、振りやすい。
第一、もう買ってしまいました。
あとには引けません。

で、早速今日振ってみたのですが、こりゃ案外キツイ。
100スイング終わった頃にはもう汗ダクダク。
いや、これはしばらく続ければ腰回りはモチロン、腕も太くなりそうですよ。
でも、3日坊主にならないように気を付けないと。
継続してこそ効果がでるのですから(^^;
[PR]
by mkom00 | 2007-06-18 00:40 | 第501~600話

第549話 だからワタシはダメなのさ

今日はよく晴れましたね。
朝、晴れわたった空を見上げて
「会社行きたくネェ」
と思ったのは私だけではないハズです。

週末、忙しくてYシャツにアイロンをかけてる暇がなかったので、
シワシワのYシャツで出勤。
・・・慣れとは恐ろしいものです。
最初はみっともない、と思っていたのに今ではそれがデフォルト。
こうして身なりに無頓着なおっさんが出来上がっていくのです・・・orz

休日に着る服も無頓着、というかほとんどないですね。
シャツ2枚、ジャケット1着、ジーンズ2本。

冷静に考えてあまりに貧相。
誰かツレでもいればその人に気をつかってマトモな格好を心掛けますが、
どうせ誰かいても野郎だけ。
別に格好つけても何のメリットもありゃしません。
かくして、普段はTシャツ短パン、サンダル、で過ごす休日になるのです。

う~む、久しぶりにに服、買いに行こうかなぁ。
夏物がないのはさすがにツラいです。
ついでにウザったくなってきた髪も切りに行きますかねぇ。
いっその事、ボウズにするってのもアリかもしれません^^
[PR]
by mkom00 | 2007-06-15 19:36 | 第501~600話