<   2007年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

第501話 ひとより長く

音楽プレーヤーのイヤホンを買いに行きました。
「耳栓式」みたいなものが売っていたので購入してみたのですが、ホントに耳栓ですね。
音漏れしない代わりに外からの音も聞こえづらいです。
こりゃ危なくて自転車乗りながらとかはつけられませんね。


最近の生活で思う事。
「人より長く生きてるなぁ」
と。
この場合の「長さ」は全体的な一生ではなく、一日辺りの行動時間です。

最近ひと月ばかりは朝6時に起床。そして深夜に帰ってきて朝4時に就寝。
22時間も活動しています。通常、人は7時間寝ると肉体的にも精神的にも健康でいられる、
と言われています。
そんな人たちの活動時間は24-7で17時間。
実に一日で5時間の差です。

じゃあお得なのか?
と問われるとそうでもありません。
肉体的、精神的に辛いってのもあるのですが、人より長く活動している分だけ身体の劣化が
早いのではないか?と思ってしまうのです。

通常の人は一日17時間くらい活動するとして、寿命は80年くらいでしょうか。
このままの生活がずっと続くとは思いませんが、仮にこのまま突っ走った場合、どうなのか?
一日17時間に対して80年。
だとすると、80年生きるには17×365×80=496400時間。

これが死ぬまで人間が活動できる限界とすると、
それを今の生活の一日あたりの活動時間22時間で割った場合、
496400÷22=22563.6363・・・。
約22564日活動できることになります。

それを年換算すると22564÷365=61.819・・・。
約62年。

ありゃりゃ?
18年も差がでますか。
ま、もっともこれは産まれてからずっとこの活動時間の差が存在した場合の仮定で
ありますから、半分くらいでしょうかね?
それでも9年、ですか。
ま、70歳超えるくらいまで生きられれば十分ですよね。

ってかそんな一日二時間睡眠なんて生活続けてたら、
身体の劣化以前に過労で死にますケド(((^^;)
[PR]
by mkom00 | 2007-02-23 08:19 | 第501~600話

第500話 区切り・節目・総括

a0001165_1742429.jpg







やらねばならない・・・。
そんな脅迫観念が私を衝き動かしました。
「ゲームチョコ」
袋に入っているチョコのうち3個が激辛。
ちょうど周りにいた友人達が犠牲に。。。
20個程の中からアタリを引いたD氏、ご愁傷様(^-^;


いや、なんだかんだと続けてきて早三年超。
目出度いのか何なのかわかりませんがお陰さまで今回500話目を迎えました。

まぁ、毎度言うことですが
「よくここまで続いたな」
と。

ここを見て下さる方々のコメントが私の原動力となっております。
今後ともご贔屓に願いますm(__)m

さて、ここを始めた頃は確か仕事がなくて本社の片隅でやさぐれてた頃でした。
朝9時に出社し、18時に帰宅、という今から考えると夢のような生活を送っておりました。
まぁ、その分稼ぎは今の7割程度でしたが(^-^;

そんな、
「今日は何して時間潰そうか」
な私にぴったりだったのが
ココでした。
まだブログという言葉が浸透しておらず、登録したはいいが何をすべきか?
と悩んだのを覚えています。
結局自分にはクリエイティブな才能はないので、日々あった気になった事、腹がたった事、面白かった事をメモ程度に書き留めるような今のカタチになりました。
今、初期の頃の文章を読むと何ともトホホな出来。
でもこれはこれで以前に自分が何をしていたか、何を想ってたのか振り返ることができていいかな、なんて思ったりします。
それに今だって大した文章は書いていないですしね。
だいたいが「文句」と「泣き言」ですから(--;)


今まで続けてきて今でも印象に残っている事があります。
とあるときに満員電車に乗る女性に対して
「痴漢が嫌なら時間をずらして通勤したらよい」
と書いたときがあったのですが、
それに対して
「本気でそんな事言うなど信じられない」
と批判を浴びました。
元々打たれ強い訳じゃない私は凹みましたね。
そこで初めてネットに自分の考えを書くという行為がどういう事なのかと知りました。

色々な人がいて色々な考えがある。
立場が違えば見方も変わる。
決して自分だけが正しいわけじゃない。

頭では判っていたつもりでも判っていませんでした。初めて身をもって実感しました。

今でも暴走して忘れがちですが、今後もなるべく気を付けていきたいところです。

そう言えば世の中も変わりましたね。
と、いうか全てに共通するキーワードは
「モラルの低下」
だと思います。
殺人事件の増加、企業のずさんな管理、捏造事件、果ては給食費滞納まで。
一見共通性はないように思えますが、根底には当事者の意識の低さがあると私は思っています。
最低限確保していてほしいラインがどんどん低下している気がするのですが気のせいなのでしょうかね?

聖人君子になれ、とは言いませんがせめて人から後ろ指刺されないような振る舞いを心掛けてほしいものです。
もちろん、自分も気を付けていきたいところです。

さて、三年で500話。
いつまで続けられるかわかりませんが、また三年後には果たしてどうなっているでしょうね?
三年後と言えば2010年。
そう言えば昔、「2010年宇宙の旅」なんて映画がありましたが、現実が追い付いてしまうのですね。
「人間が想像できる事は実現可能」とは、かのジュール・ベルヌの言葉ですが、映画の内容は実現できてるのでしょうか?

500話の節目と言うことで長々と書かせて頂きましたが、まぁ、要は今までどおりまったり、のんびり、お気楽にいきたいなぁ、と前フリとは全く関係のない事が言いたかった訳なのです(^-^;

「無理しない」
が長く続けるコツかな?
と思っていたりするので。
多分近い将来、働き過ぎで過労死するまでは書くんじゃないでしょうか。
その時までお付き合い頂ければ幸いです(^-^)
[PR]
by mkom00 | 2007-02-21 17:42 | 第401~500話

第499話 衰えを実感

a0001165_223884.jpg







たまたま通りがかりました。
あ、解体始まったんですね、グランドステージ稲城。
耐震偽装事件で一躍脚光を浴びたこの場所も、報道に飽きられてからは忘れ去られてました。
確か稲城市は補助を出さないと言っていたと思うのですが、果たして解体費用などはどこから出たのでしょうね?

さて、ジャージ上下、短パン、Tシャツを久々に引っ張り出しました。
ダイエット?
いえいえ、違います。
久々に面子が揃ったのでバドミントンだったのです。
自発的に運動なんて、ものぐさ太郎で三年寝太郎の私にはありえないハナシです(^-^;

まぁ、でもどれくらいぶりでしょうかね?
いつも4人でやっていたのですが、メンバーのうちひとりがパソコン教室の経営を始めたので
なんとなく疎遠に。
で、久々な訳なのです。
皆の都合が合うのは。

たっぷり二時間。
走り回り飛び回り打ちまくりました。
もとから本格的にやっていた訳ではないので、端から見ればたいした運動量ではないの
でしょうが、普段座りっぱなしのホワイトな私です。
汗はダクダク、足はガクガク、息も絶え絶え。。。

いやぁ、衰えを感じますな。
つい一年位前はカラダがついてきたのですが、今や体の重いこと重いこと。
でも何より衰えを感じたのは、球(?)が見えない事。動体視力が壊滅状態です。
ほとんど勘でラケットを振ってました。

・・・まぁ、年齢とともに衰えるのは人間として仕方ない事です。
ですが体の重さは自分の節制でいくらでも変わります。
よっしゃ、明日から食事制限だ!
明日からね(^-^;
[PR]
by mkom00 | 2007-02-19 22:38 | 第401~500話

第498話 完全夜型仕様

a0001165_1282148.jpg







ハテ?
ナゼに夕飯がこんな時間?
確か今日は終電1本前に帰れたハズなのに・・・。

やっぱり帰ってきて何となく野菜を切り始めたのがマズかったのでしょう。
気が付いたらタマネギ1個をみじん切りにしてて、キャベツも切り刻んでました。
冷蔵庫にあったベーコンと一緒に焼けばそれなりのオカズにはなったのですが、
時刻は既に深夜1時前。
こんな時間に炒め物なんてしてたらウルサくてご近所迷惑です。
仕方無しに煮込む事に。。。

スープにしようと思ったのですが、このまま煮てるだけじゃ味気ない。
そうだ、確か冷蔵庫にコンソメがあったような。
あれがあれば少しはスープっぽくなるや。

残念ながらありませんでした。
確かこの間、ロールキャベツ作ったときにソースに使ったのが最後でしたorz

何か諦めきれず、コンビニへ。
そしてコンソメゲット!
とって返してコンソメをぶち込み煮込む。
で、その間に風呂に入り、出てきたら出来上がり。

で、食べてたらこんな時間に。。。

明日も通常どおり仕事あるのに何やってんだか。
・・・アレ?待てよ?
わぁぁぁぁあああ!!
明日着てくシャツにアイロンかかってないぃぃぃ!!!
こんな書いてる場合じゃないです。

皆さんも何か変に拘るとロクなことになりません。
何事もホドホドに、がいいですよ。

それにしても、毎日こんな時間に食べたり、寝るのが3時だったり。
もう典型的な夜型人間ですね。
その割には普通の人と同じ時間帯の生活を強いられるので
体力だけが削られていってしまうのです。
ああ、こんな生活に負けない体力が欲しい・・・。
[PR]
by mkom00 | 2007-02-16 01:28 | 第401~500話

第497話 脳が痛ぇ~

a0001165_2305061.jpg







やりました!
念願叶って今日は昨日より一時間早く帰っています。
・・・ただし、明日は一時間早出ですケドorz


手に入れました、「任天堂DS」!!
友人が偶然売っているところを発見し、私の分も買ってくれていたのです。
SHOWちゃん多謝!!

私が欲しかったのは、お料理レシピのソフト。
これで少ないレパートリーよサヨウナラ、献立に悩むのもサヨウナラ、です(^-^)

が、ソフト、案外高いんですよね。見たら3400円。
む~。これなら本を買った方が安いか?
でも折角DSを買ったのに遊ばせておくのは非常にモッタイナイ。

で、次に思い付いたのが「脳トレ」です。
DSと言ったらコレ!
脳トレと言ったらDS!
くらいの代表的なソフトです。
発売から結構経っている事もあって中古でお手頃な値段で売ってました。即ゲットです(^-^)

・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・
ぐぉうぅぅあああ!
なんじゃコラーっ!

初回は見るも無惨な結果に・・・orz
見た目だけでなく、ついにアタマの中まで老け込んでしまいましたか。

・・・いや、まだだ!!
脳は鍛えればまだまだ復活するハズです。
毎日欠かさずトレーニングだ!

かくして渋い顔をしながら電車の中で脳を酷使です。
端から見たらさぞ滑稽でしょうね。。。

しかし、恥じも外聞もなくやらねばならぬのです。
あの脳年齢は悲しすぎます。
頑張れオレ(^_^)/~~
[PR]
by mkom00 | 2007-02-14 23:00 | 第401~500話

第496話 敏腕弁護士?

たまには終電前の電車で帰りたいな、と思う今日この頃。
如何お過ごしでしょうか?
私は今日も終電を逃し、我が家の最寄り駅ひとつ前の駅からウォーキングでございます。
(所要時間30分)

満員の終電のなか、とある広告が目に入りました。
「開業5年で3万件の解決実績!」
そう書かれています。
ハテ?なんだろう?

よく読むと弁護士事務所の宣伝。
へぇぇ、弁護士さんってスゴイんだなぁ。

・・・アレ?でも待てよ。
この数値って多いのかな?少ないのかな?
ちょっと気になってしまったので検証作業です。

単純に5で割ると一年で6000件の処理。
なるほどそんなもんなのかな?

さらにそれを12で割ると一ヶ月で500件処理。
ふむふむなかなか。

週イチで休業日があると考え、一ヶ月の営業日数はだいたい25と換算。
500を25で割ると一日の解決件数20。
え?そんなに?

普通法律事務所ってそういうのを解決できるセンセイが何人いるのか知らんけど
仮に5人いたとしたら一日のひとりあたり処理件数は4件。
それに相談にくる人とかの応対もするだろうし、
調べものや勉強会とか色々あるでしょう。
更に裁判なんてあったら移動するのにも時間とられるんじゃないですか?

そう考えると1日に4件の処理と言いつつも実は大変なのではないだろうか?

あ、でも処理した実績が簡単な書類だけだったりしたらちょっとショボいですね(^-^;

さてあそこは果たして有能なのでしょうかね?
電車に広告出してるくらいですからさぞかし濃い仕事をされてるのでしょうね。
[PR]
by mkom00 | 2007-02-14 01:04 | 第401~500話

第495話 奇跡の回復は

三連休でしたね。
終わってしまいましたね。
やった事。

①存分に寝た(1日平均12時間)
②存分に食べた(ラーメン特盛2回+大盛1回)
③存分に深夜徘徊

まぁさびしい過ごし方ですね。


例の自殺を止めようとして列車に轢かれた警察官、亡くなったそうですね。
頭を打って意識不明になり、そのまま・・・。
前回のコメントで
「いい人ほど報われてない」
としましたが、この世は神も仏もないのでしょうかね?

お巡りさんは亡くなってしまいましたが、事件の当事者は
もうひとり残っています。
今回の大元である自殺しようとしていた女性です。
確かケガをしたはずですが、命に別状はなかったと思います。
果たしてこの女性、この結果を聞いてどう思うでしょうか?
また自殺しようと思いますかね?
折角救ってもらった命、大事に使うべきだと思いますよ。

とにかく巡査部長のご冥福をお祈りするとともに、女性に生きる希望が
沸く事を祈ります。
頑張って生きる事が供養につながると思います。
[PR]
by mkom00 | 2007-02-12 18:45 | 第401~500話

第494話 お菓子商戦異常なし?

電車に飛び込み自殺をしようとして線路に立ち入った女性を
助けようとして一緒に轢かれてしまった警察官の話を聞きました。
いまどき、ロクでもない警官が多いのに、こんなに市民の為に
命を張れる「お巡りさん」がいる、というのは嬉しい限りです。
轢かれて頭を強く打ち、意識不明の重体だそうですが、回復する事を
強く願います。

ま、なんと言いますか、今年もやってきましたな、「アノ日」が。
ま、今年は不二家、という某お菓子メーカーがいち早く戦線を離脱しましたが、
別になんの影響もありません。
通年どおりにこのイベントは着々と進んでいきます。
ま、確実に言える事は今年も絶対ひとつももらえない、ということでしょう。
断言できます。自信あります。

ですが、最近の巷では、と、いうか若者の間では「友チョコ」なるものが
流行っている、のかどうか判りませんが、あるらしいのです。
本来は「本命」「義理」の2種類かと思っていたのですが、これに「友」も参戦!
では「友」とは何か?
まぁ、読んで字のごとく、友人にあげるためのチョコらしいですね。

それにしても、「本命」「義理」と買わせた挙句に今度は「友」ですか。
お菓子メーカーも売上伸ばすために必死ですね。
こういうものを普及させれば、この時期の売上はそれこそ倍増以上を狙えますもんね。

でも、何と言いますか、そんなに色々なものが氾濫してしまったらこの日の
ありがたみ、というか特別さが薄れてしまうと思うのですがね?
どう思います?


最近、甘いものが食べられなくなってきました。
何となく買った小さなロールケーキ。
半分も食べられませんでした。
甘いものより醤油煎餅とかそういうしょっぱそうなのが最近の自分の好みです。
トシ、ですかねぇ、この味覚の変化は・・・orz
[PR]
by mkom00 | 2007-02-11 03:39 | 第401~500話

第493話 夢の続きを!

夢を見た。

何故か自分は飛行機の中。
それも旅客機ではなく、輸送機。
周りには俺と同じように数人がパラシュートを背負ってる。

輸送機の荷物積み下ろしハッチが開く。
周りの人間は俺に何事か声をかけると次々に空へと飛び出していく。
多分「またな」と言っていたと思う。
俺の番が来て空へと。
普段であれば間違いなく脚がすくむ高所恐怖症の俺だが躊躇なく続く。

場面変わって、とある町。雪がちらつく少し寂れたところ。
そこに降り立った俺。
だが空から降りてくるところを目撃された。子供に。
子どもは俺を見て、「どこからきたの?」と聞くが答えられない。
自分が何者で何が目的なのかすっかり忘れてる。
困った俺は何故か上着のポケットを探る。
そして入っていたチョコレートを子供に。
買収しようとでもしたのだろうか?
が、「ありがとう」と食べ始める子供の頭を撫でると「じゃあね」と歩き出す。

自分の目的すらわかっていないのに町を徘徊。
町はそれほど大きくなく、一時間ほどで一周できた。
途中、雑貨屋を発見し、中へ。
何か買いたいものがあったわけではないがなにしろ外は雪がちらつくくらいの寒さ。
暖をとりたかったが近所にはファミレスすらない。

店に入ると典型的な田舎の雑貨屋。
レジの近くには石油ストーブに灯がはいっていて暖かい。
店内に人がきたとわかると奥から店の人がでてきた。
年の頃20代後半、30くらいの女性がでてきた。
と、一緒に子供もでてきた。
子供は俺を見ると「あ!」と行って寄ってくる。
さっきの子供だった。
なんともさっきの買収が成功していたらしい。

とりあえず、手袋とマフラーを買おうとレジに品物を置く。
2000円らしい。
財布には2000円札が一枚きり。しかたないので2000円札で払う。

・・・いぶかしげな顔。
「これは?」
「2000円札ですが?」
「こんなお金知らない」

参った。
田舎だから通用しないのかな?
「銀行って近くにありますか?またはコンビニ」
「銀行は隣町。コンビニって何?」
え?いくら田舎でもコンビニをしらない訳ないだろう?
困って視線を迷わせると奥の部屋にあったテレビが目に入った。
「オイルショック・・・?」
テレビではニュースがやっており、スーパーでトイレットペーパーを買いあさる人々が
映し出されていた。

平謝りに謝って、警察につき出されるのは勘弁してもらった。
俺の処遇は今配達にでている店主に決めてもらうらしい。

程なくして、軽トラとともに店主が帰ってきた。
年の頃50代後半。気さくそうな親父さんで実際、
「大したことない」
と許してくれた。
それどころか、金がないなら行くところもないだろうから、今日は泊まっていくといい、
という有り難い言葉。
外は既に暗くなっており、とても銀行なぞ開いてそうな時間じゃない。
それに俺が考えている事が正しければ多分銀行が開いててもカードは使えない。
有り難くお言葉に甘える事にした。

ここの家族構成は父、姉、妹らしい。
母はいないようだが、そこまでは聞けなかった。
夕食の食卓にて、俺の事を聞かれたがほとんど何も答えられなかった。
ここまでしてもらってるのに申し訳ない限りだ。

親父さんはそんな俺を気の毒に思ったのか
「その気があるなら店を手伝ってほしい」
と言ってくれた。
行くあてもない俺には渡りに船で、やっかいになることにした。

そんな生活を始めて数日。テレビのニュースが何やら騒がしい。
・・・え?
謎の軍勢による侵攻!?
各地に甚大な被害!?
え?何だコレ?
こんなの俺が知ってる歴史にはないぞ!
信じたくないけど、ここって過去、1970年代日本じゃないのか?

と、外から轟音。
慌てて外に出る。
外には信じられないものが。
謎の軍勢って言うからてっきりどこかの国が侵攻してきたと思っていたのに。
アレって・・・。

アレから何か射出された。
射出物は一直線に雑貨屋の隣の家に着弾。
と同時に爆発。
俺も爆風に飛ばされ、どこかに頭を打って意識がブラックアウト。。。
家の中にはまだあの家族が!!
寝てる場合じゃない、起きなきゃ!


・・・バッ!
いつもの俺の部屋。
慌てて外を見ても平和な風景が広がってる。
夢?
やたらリアルな感覚が残ってるが夢なんだろう。
でもそれにしたって後味悪すぎる。
夢なんだから、自分の思うがままに、あんな攻めてきたヤツラを
蹴散らすくらいの痛快劇であってもよいはずなのに。。。
いや、まだ遅くない!
もう一回寝なおしてあの続きを!
そしてせめてあの家族を救える結末を!!


・・・寝惚けてるからこんな事を真面目に考えてしまったんですね。
そんな都合よく夢なんかみれませんよ。
すぐに寝つけましたが、今回は夢もみませんでした。
しかし後味悪いです。
時計を見ると15時。昨日寝たのが3時ですから、12時間夢の世界にいたわけですか。
夢とは過去の経験、見聞きした事、自分の願望、欲望が元になって形成されるといいます。
果たして自分の何がこんな夢を見させたのか?
・・・疲れてるのかな。。。
[PR]
by mkom00 | 2007-02-10 16:06 | 第401~500話

第492話 汝の名は人間ナリ

ありゃ?
気が付けばもう3年が経過ですか。
早いものです。
何かあっというまでしたね。
この分でいくと、あっという間に私の人生も終わりを迎えそうです^^;

何はともあれ4年目ですが、今後ともよろしくお願い致しますm(_ _)m


さてさて、例の厚労相、またですか・・・。
なになに?今度は
「結婚して2人以上子供を持つのが健全」?
で、野党がこれに「1人や産めない人は不健全か!」と反発?

・・・何でしょうね?
どっちも愚かというか、厚労相はそんな如何にも「イジって下さい」的な
言い方するから揚げ足とられるんだし、野党にしてもそこまで曲解してツっこむところか?
なんて思ってしまいます。
前回の「生む機械」発言はさすがに私でもカチンときましたが、今回はまぁ、何と
言いますか。。。。

とりあえず判ったことは、ヤナギサワ氏、アナタは大臣の器ではありませんね。
どこぞやのふんぞり返ってお山の大将面してる某自民党のM元首相みたいに
口を滑らせまくるような人はとっととご退場願いたいものです。
周りに配慮した発言のできない人間は、人の上にたつ資格はありません。
ましてやこの国の未来を託すに足る人間に思えません。

ま、そんな事をおもいつつ今日も電車に揺られて帰ってきたのですが、
その電車の吊り広告(雑誌)に例の厚労相の妻が激白!とありました。

・・・はぁ。
なんですか、そりゃ?
その雑誌を買って詳しく読んだ訳ではないので判りませんが、大臣夫人は
かなり大臣に対して怒っている模様。
普段はいい人なのに、こういうところがバカ。
とかなんとか。。。

妻まで引っ張り出してなにをやってるんでしょうね?
怒らせて、で、コキ下ろしたあとに人情話でも持ってきて
「でも実はこういういい人なんです」
なんて方向にでももっていこうとしてるんですかね?
大体、メディアにホイホイ顔を出す人間はどうにも信用がおけません。
今回のもキナ臭いです。

何かヤですね。人間って・・・。
特に権力者。

まぁ、それにしても一向に火が消えませんね、アベ内閣。
誰かが鎮火するとすぐに次の誰かが炎上。
ま、叩けばホコリが出まくるような人間ばかり集めたのが敗因なんでしょうケド。
自業自得、ですか。
さて、いつまで対岸の火事のように眺めてられますかね?アベさん。
[PR]
by mkom00 | 2007-02-08 01:31 | 第401~500話