<   2006年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

第467話 いつの日にか

金が無いのに飲み会出席、しかも鍋奉行をやってたばかりに
酒もほとんど飲まず、できた鍋もみんなに取り分けてしまい
自分は食えなかった、と言う始末。
自分が悪いんですけどね。。。

人生とはその人にとって常に自分が主役であります。
ただ、世界、という舞台において自分が脚光を浴びる事は稀です。
しかし、そんな中でも自分を中心に回ってる、と感じる事は
あるでしょう。

誰かが自分を必要としてくれている、とか、
自分がする事すべてがいい方向に向かっている、とか。

正に主役の面目躍如です。
ですが、mkom人生劇場は全くもってそんなものはありません。
自分は常に中心ではありません。
一歩引いたところから冷めた眼で自分を見ています。
相手を立て、自分は後ろへ。
ま、主体性がない、とも言いますが。
そういうのを主役にする、という奇特な劇もそれはそれでアリかも
しれません。
ただ、万人受けはしませんね。
大ヒットは望めません。
それどころか赤字で興行元が大変なことになりそうです。

何かそんな自分にホトホト愛想が尽きました。
最後に笑う為には自分を好きでいなくてはいけないと思いますが、
今の私にはそれはとても無理です。
ネット上などではわからないですが、何か最近色々あって
笑えなくなってる自分がいます。

モチベーションも下降線。
ですので、しばらくお休みしたいと思います。
明日になるのか、来週になるのか、何ヶ月あとになるかわかりません。
自分がもう少し好きになって、笑えるようになったら帰って来たいと思います。
ひょっとしたらこれが最終話になるかもしれませんが、どうかご容赦下さい。
[PR]
by mkom00 | 2006-11-22 01:20 | 第401~500話

第466話 法事疲労

a0001165_2239049.jpg







実は人付き合いが苦手なのかもしれません、私。。。

田舎に祖母の一周忌でした。
なのでこれを書いてるのは茨城からです。


前日、仕事+ラーメンツアーで帰ってきたのが深夜1時過ぎてて寝たのが2時過ぎだったのに、朝の5時に叩き起こされて運転手。
いや、眠かったですよ(T_T)

でもそれは地獄の一丁目。
もっと辛い、お寺での一周忌のイベントが待ち受けていたりしました。

寺の本堂で正座で坊さんと一緒にお経を読みあげるコト。
それはどんなに苦痛なことでしょう?
普段、正座なんかしませんから、当然シビレて極寒の本堂で脂汗がにじみ出てるという特異な経験を積んでしまいました。

それにしても思ってしまったのですが、何か坊さんが木魚と鐘(?)だかを叩きながら読経。そしてそれに合わせて出席者も読経。
これってライブみたいですよね。
アーティスト(坊さん)が唄い(読経)、演奏(木魚)し、それを観客(出席者)が聞き、一緒になって歌う。


ま、それはさて置き、最後に坊さんの説教がありました。
その中で印象に残った言葉。
「帰るときは来るときよりも清らかに」(だったかな?)
意味は、人間とは何も悪意のない無垢な状態で産まれてくるが、人生を経験し、歳を重ねる度に俗な考えにまみれてしまう。
なので、せめて死ぬときくらいは清らかな心でいましょう、ということらしいです。「来た」「帰る」はあの世からの事でしょう。

ま、心構えの話でしょうが、なるほど説教らしい、と思いました。さすが坊さん。

さて、明日は仕事なので早々に家に帰らないと、と思ったのですが15時30分に出て帰りついたのは20時。
この雨の中、事故が多発してなきゃもう少し早く帰り着けたのに・・・。

しかし眠いです。
寝不足、長時間の車の運転、慣れない法事。
疲労はピークです。
何かこれを書いてる途中でも意識が途切れがちです。今日はもう、限界・・・。
あ、そうそう。
写真は田舎の周辺の写真。
何にもないですよね(^_^;)
[PR]
by mkom00 | 2006-11-19 22:39 | 第401~500話

第465話 天下の回りモノ

a0001165_035083.jpg







シチュー最終バリエーション、「グラタン」です。
シチューをソースとしてペンネを茹でて混ぜ、パン粉を上から振った後に
チーズをかけ、レンジで10分程でできあがり^^
よっしゃー!これでシチュー地獄ともオサラバだーっ!!

さて、chanaさんからバトンを頂きました。
大分おだててもらったので、やらないと!

1:6人にバトンを回す。(回す人を最初に書いておく)
 では定番の方、お願い致します。

 sofiaさん
 etukoさん
 Fさん
 まぁぼさん
 としぴぃさん
 yamayamaさん

 以上6名で。
  
2:お名前は?
 
 mkom00です

3:おいくつですか?
 
 30代前半(心はハタチ)

4:ご職業は?
 
 SEなんて難儀な商売やっとります

5:ご趣味は?
 
 競馬、自転車、ドライブ、旅行(温泉)、釣り、昼寝、etc
  
6:好きな異性のタイプは?

 私を構ってくれる人ですかね

7:特技は?

  むむ、特になし、ですかね

8:資格何か持っていますか?

 運転免許だけですかねぇ

9:悩み何かありますか?
 
 ありますよ、たくさん。マジメに考えたら夜も眠れません^^;
 
10:好きな食べ物と嫌いな食べ物は?
 
 好きな物
  寿司、牛肉全般、ラーメン
 
 嫌いな物
  鶏肉全般
 
11:好きな人いますか?

 いても相手にしてもらえませんorz

12:貴方が愛する人へ一言

 って言うかそういう人現れて~!!

13:回す人6人を指定すると同時に、その人の他者紹介を簡単に お願いします。

 sofiaさん
  古くからのお付き合い。厳しくも楽しいコメントを残してくれるお人です。

 etukoさん
  お菓子をとてもおいしそうに作るお人です。
  音楽がメインな方みたいですが、スミマセン私、音楽オンチなもんで^^;

 Fさん
  いつもニコニコ看護師さん。
  入院中は大変お世話になりました。
  感謝してますよ♪

 まぁぼさん
  大学時代の友人、というか悪友その1。
  本名の下の名前が同じなのが納得いきません^^;
  とりあえずグレープフルーツサワーでも飲んでなさい^^
  
 としぴぃさん
  大学時代の友人、というか悪友その2。
  同じ市内、最寄駅がとなりにも関わらず、家に遊びに行った事が
  ない、といつも嘆いています。
  残念ながら、ウチには人はひとりしか生きていくスペースがない
  もんで。掃除したら呼びますよ♪

 yamayamaさん
  大学時代の友人、というか悪友その3。
  秀才のハズなのに酒を飲むと豹変。面白くなります。
  でも、飲みすぎるとすぐ眠くなるので注意が必要です^^;


と、まぁこんなカンジですが如何でしたか?chanaさん。
喜んで頂けたでしょうか?
前回のバトンもそのうちやりますよ、お楽しみに~!
[PR]
by mkom00 | 2006-11-14 00:35 | 第401~500話

第464話 選ばれしモノよ!

a0001165_19184413.jpg







三日目のシチューバリエーションは「シチューライス」です。
基本的にシチューとカレーとでは同じ具でルゥだけが違います。
なので、これもアリかな、と。
私は結構好きですよ(^-^)

牛丼と言えば私の場合、専ら吉○家派ではなく松○派です。
何が好きかと問われても、特に理由はないのです。
強いて挙げるとするなら学生時代にあまりに頻繁に通っていたので
条件反射になってしまっている、という事でしょうか。

で、幸い(?)な事に現在の職場の近くには2件の○屋が営業しております。
少し遠くと凄く遠く。2件あるのですが、私が通うのは凄く遠い方。
ナゼ近い方にいかないのか?
それにはワケがあります。

近い方は昼に行くと必ずおばちゃんが3人できりもりしてます。
リーダー格のおばちゃん、中堅のおばちゃん、そして下っぱのおばちゃん。
リーダー格、中堅のおばちゃんはテキパキ働くのですが、
下っぱのおばちゃんはイマイチ動きが悪いです。
で、それを見たリーダー格、中堅、

「何やってるの!」
「早くしなさい!」

と苛立ちを隠さずに下っぱを叱責。
その苛立った声が嫌なのです。
食事はおいしく頂きたいものです。
苛立ち紛れの声が聞こえてくるとどんな料理も美味く感じないでしょう。
何回行ってもその光景。
さすがに限界です。

かくして、そこには寄り付かなくなったのです。
ま、遠いと言っても歩いて15分程度。
私の精神の平穏が保てるなら安いモンですよ^^;

さて、今日も15分の道のりを経て遠方の松○へとやってきました。
牛丼と生卵の食券を買い、カウンターへ。
前の客の食器がまだ残ってます。
片付けてほしいなぁ、と思いつつ、食券をカウンターへ置く。
店員は見知らぬおばちゃんでした。
こちらを見るなり、食器をガチャガチャ片付け、食券をおもむろにモギる。

あの~、普通だったらココ、
「いらっしゃいませ、牛丼(並)と卵でよろしいでしょうか?」
と、挨拶と共にメニューの確認をするトコではないでしょうかね?
しかもお茶も水もでません。

程なくして、牛丼、卵、味噌汁、が揃ったのですが、持ってきた時も無言。
せめて「お待ちどうさまでした」の一言はほしいところですよ。
さらに私を悲しくさせたのは牛丼の「牛」が少なく、且つ脂身ばかりだった事。
まぁ、接客態度は多目に見ましょう。
ですが、あの牛丼はないですよ。

何か文句を言うのもアホらしく見苦しいと思ったので最後まで何も言わず
席を立ったのですが、最後の「ありがとうございました」すらありませんでした。

いくらアルバイトやパートとは言え、最低限の事はやってほしいです。

ちなみに、この仕打はナゼか私だけ。
他のお客さんには挨拶、注文の確認はしっかりやってました。

・・・何かしましたか?私;;
[PR]
by mkom00 | 2006-11-13 19:18 | 第401~500話

第463話 女王決定戦・秋!!

a0001165_1431544.jpg







昨日の夜、とってもとってもとっても辛いタンメンを食べてきました。
腹を壊したのは言うまでもありません^^;
しかし、美味かった・・・^^

え~と、今日は時間がありません。
手短に。
GⅠ、牝馬3歳以上限定、2200m、京都競馬場。
ことしの女王決定戦、エリザベス女王杯!

有力どころは
アサヒライジング
アドマイヤキッス
スイープトウショウ
ディラデアノビア
フサイチパンドラ
カワカミプリンセス
です。

が、3歳はイマイチ経験不足、力不足ですね。
ただ、海外で成績を残している
アサヒライジング
3歳三冠のうち2冠をとっている
カワカミプリンセス
は同世代の中でもひとつ抜けている存在なので残しです。
と、なると残りは

アサヒライジング
スイープトウショウ
ディラデアノビア
カワカミプリンセス

の4頭に一気に絞られます。

今回はスイ-プ、カワカミを中心に

スイープトウショウ→カワカミプリンセス→ディラデアノビア
カワカミプリンセス→スイープトウショウ→ディラデアノビア
スイープトウショウ→カワカミプリンセス→アサヒライジング
カワカミプリンセス→スイープトウショウ→アサヒライジング

です。
これに1頭気になっている夏の上がり馬
サンレイジャスパー

これを加えた以下の2点も追加です。
スイープトウショウ→カワカミプリンセス→サンレイジャスパー
カワカミプリンセス→スイープトウショウ→サンレイジャスパー

・・・ただ、スイープトウショウ、調教イマイチだったみたいです。
天皇賞から中1週。
嫌な予感が・・・。。。

今回は財政が逼迫しているので、掛け金は少なく、少なく・・・したいな。
[PR]
by mkom00 | 2006-11-12 14:31 | 第401~500話

第462話 叩き壊せ

朝寝坊・・・。
と言っても休日出勤ではなく、病院です。
いや、外来が終わる(であろう)時間の30分前に
目が覚めるとは。。。
疲れてるんですかね?

どうしようもありませんね、コイツら。
何度指摘されようとも、どこかで似たような不正が摘発されようとも
自分たちは我関せず、人の振り見て我が振り直せ、などとは
決して思わないようです。

厚生労働省が不正な経理を会計監査院に指摘されたそうです。
額は約60億円分に上り、昨年度までの指摘分も含めると、
総額78億4469万円に達するとか。
で、懲戒免職1人を含む計120人を懲戒処分、1312人を訓告など
の矯正措置とする計1432人の処分をしたそうです。
これは昨年を含めると労働局の職員全体の約1割!!
10人にひとりが悪人ですよ!
カラ出張やカラ雇用、架空旅費。アホですか?
誰のカネでそんな事してるかわかってるんですか?

ちなみに懲戒免職となったのは、秋田労働局総務課付職員で、
395万円を自家用車の修理代などに流用したり、関連団体が購入した
郵便切手151万円分を横領していた、とな?
アホみたいにチェックが甘いのか、組織ぐるみか、ソイツが
全てを仕切っていて他人にはわからなかったのか?

こんなんでカネがない!とかホザいてるんですからね。
一回不正をしたら見せしめに全員懲戒免職でいいんじゃないですかね?
さすがにちょっとした不正が見つかって免職じゃ割に合わないから
誰もやらなくなるんじゃないですか?
または厚生労働省ごと解体。
組織の構成自体に問題がありそうです。
不正の温床となるような組織の流れとか。

で、こんな事が見つかって報じられると、また
「これだから公務員ってヤツは!」
とか民間で仕事に従事している一般人から白い眼で見られる訳なのです。

マジメに職務に従事しているであろう友人の公務員の言。
「こういうのがあると住民との交渉が非常にやりにくくなるんだよね」
「何があっても全て腰を低く。お客様だからね」
肩身が狭くなっていくらしいです。
ご愁傷様。
ちなみに厚生労働省とか不正があるような自治体とはこれっぽっちも
関係なくとも、住民様からはチクチク言われるそうです。
ガンバレ!見てる人は見てる・・・・と思う^^;
[PR]
by mkom00 | 2006-11-11 12:52 | 第401~500話

第461話 いつまで経っても

a0001165_23573121.jpg







「なごや」・・・。
何が基準なんでしょう?
ああ、聞いてみたい。。。
教えて!保育士さんっ!!

本日の夕食、
「シチュー&バケット」
です。
何となく、無性に食べたくなりました、突然。

しかし、家には作るための食材はなし。
それどころかシチューのルゥすらありません。
こう、なんと言いますか、食べられないとなると
逆に欲しくなってしまう困った性格の私です。

職場を19:00にでて、このまま何事も無ければ
スーパーの閉店時間に間に合います。
・・・が、ちょっと寄り道。
近所で写真をパチリ。
ま、とある人に送ろうと思って撮りに行ったのですが、
途中で知り合いに会ってしまい、そこでタイムロス。

電車に乗ったのが19:30。
ギリギリです。
乗り継ぎ駅では恥も外聞も捨て、とにかくダッシュ。
一体、何をアツくなってるんだか・・・。
今考えるとそんなことしなくても、途中乗り継ぎ駅の
スーパーで買い物をしていけばよかったような気も。。。

否!
近所のスーパーでは閉店間際だったので、売り尽くし
セールが行われていました。
本来であれば、ニンジン、タマネギ、ジャガイモくらいで
シチューの具は終了なのですが、ホウレンソウとエリンギが
安かったので迷わず追加。
他にも、全然関係のない食材多数、半額でゲットです!
これは後日使おう。

閉店時間を10分過ぎてもマイペースで買い物を続ける私は
さぞかし邪魔だったでしょう。
空気読めなくてスミマセンね。

さて、家に着いたら料理開始です。
既に時間は21:00を回っています。
ニンジン、ジャガイモ、タマネギの皮を剥いて、軽く炒めて、
ちょっと放置。その間に安かったホウレンソウを茹でて、
エリンギを刻む。
ホウレンソウが茹で上がったら、ニンジンその他と合わせ、
水を少々足し、中火で煮る。
たまに焦がさないように様子を見てアクを取りながら、10分程。
火を止めて、シチューのルゥを入れて溶かす。

あとは少し冷ましたあとにもうひと煮立ちさせて火を止めて出来上がり。
・・・。
。。。。。。
・・・・・・・・・・・。
私は加減をしらないオトコです。
またやっちまいました。
どう見てもこりゃ5人分くらいはありますよ。
明日の夜くらいまで朝昼晩とシチューだな、こりゃ。

毎度毎度学習能力のない私です^^;
いつまで経ってもこればっかりは治りませんね。
と、言うか意識してないから治りようもありません。

しかし、どうなんでしょうね?
夜も更けてから料理に勤しむオトコ。
何とも侘しいハナシです。
誰か作ってくれないもんですかね?
美味い、不味いに関わらず、ナミダ流して感動しますよ、私^^;
[PR]
by mkom00 | 2006-11-10 23:57 | 第401~500話

第460話 恋人 

近所の保育園、今日の駅名は
「たかまつ」
でした。
ナゼ!?
昨日は「ソウル」、と一気にインターナショナルだったのに。
しかも、ビミョ~な、なんともリアクションのとりにくい。。。


【恋人バトン】

注:最後までしっかり読むように!!

ではスタート!


1.今付き合ってる恋人はいますか?

  います  

2.その恋人と付き合ってどれくらい経ちますか?

  4ヶ月ですかね、かれこれ
  
3.この恋人と付き合ったキッカケは?

  前の恋人が疲れやすくて。。。

4.この恋人以外に過去にどれくらい恋人いました?

  7人目ですか。
  2人前の恋人がイチバン長かったですかね

5.一番長く続いた恋人とはどれくらいですか?それはいつ頃?

  2年くらいでしょうか

6.逆に一番短かった恋人とはどれくらい?

  1年くらいでしょうか。
  限界が早かったようです^^;

7.恋人を色に例えるなら何色ですか?

  銀とか黒とか。。。 

8.恋人との思い出があればどうぞ!

  朝起きて、いなくなっていたときは必死になって探し回ってしまった
  キミがいないと俺はダメだ。気になって仕方ないよ。

9.浮気願望はある?

  まだ付き合いはじめなのでそんなことはぜんぜん!

10.今の恋人に一言!!

  もうちょっと頑張ってくれ!せめて一日くらいは^^;
  
11.まわす人
  
  やってくれる心優しい方ならだれでも^^


!!!!!!!!注意!!!!!!!!!!

注:この恋人とは、携帯電話のことです!!
いかにも人間のようにバトンは書いてみてください!!!!
それではどうぞ!w
[PR]
by mkom00 | 2006-11-10 00:38 | 第401~500話

第459話 キモチだけでも 

肩が非常~に凝ってます。
肩叩き機、マッサージ機、肩叩き券、欲しいですねぇ。。。

近所の保育園の入り口にはナゼか駅名の看板が
手作りで貼ってあります。
どうも毎日変わるようで、一昨日は「よこはま」、
昨日は「とうきょう」でした。
さて、今日は何だろう?

・・・って「ソウル」はないだろ^^;
思わず吹き出してしまいましたよ。
電車でソウルへは行けませんよ。
ダマされちゃいけない!子供たちよ!!
ソウルは外国だ!!!

保育士さんたちのユーモアなんでしょうか?
それとも、自分が行きたいところの願望?
だとすると次は・・・ヨーロッパとか南の島でしょうか?
明日が非常に楽しみです^^
[PR]
by mkom00 | 2006-11-08 23:38 | 第401~500話

第458話 第一次冬木攻防戦

もうバッチリですよ!
軽く言ったのはいいですが、やっぱり疲れが溜ってるみたいです。
腰少しイタイ・・・(>_<)

手負いの虎には敵いません。
今日、保険屋のおねーさんが私の職場にやってきました。
この間、興味本位で聞いた個人年金のプランをまとめてもってきた、との事。
自分から聞いておいて「やっぱりなし!」っていうのも非道いので、
とりあえず、話だけでも聞いてみました。

「~が、~で、なんですよ~」
お得でしょ~(^-^)と得意満面の笑顔。
聞いてるうちに何だか、おお、そうだなぁ、
なんて思ってしまうのは洗脳され易い私の悪いところ。
高校時代の友人のお人よしっぷりをバカにできません。

・・・で、年間一括で払うとお得なんです。
ほぅほぅ・・・えっ!?
いつの間にやら話はとんとん拍子。
相手を見ると契約書が・・・。
マヂデスか?
出費が多く、収入がゼロだった今月にウン十万の出費はは痛すぎデス。
ここは何としてでも契約しない方向で!

「いや~寒くなったねぇ」
「そうですね。で、ここなんですけど・・・」
・・・聞く耳もちません。
もはや私に残された選択肢はふたつ。
契約するか、商品に難癖をつけてそれを理由に断るか、です。
当然、選ぶのは徹底抗戦。
最後のひとりまで、弾が尽きるまで闘います!

「ここはどうなってるんですか?」
「これだとこうですよね?」
「こんなカンジだったらなぁ」
「・・・!」
「・・・!?」

精一杯の抵抗。
頑張りましたよ、私。
保険の知識なぞこれっぽっちもないのによくここまで食い下がりました。
ことごとく質問に答えられ、もはや白旗。
ついには明日、契約することになってしまいました。
さようなら、僕の諭吉さんたち。
こんにちは緊縮財政。

でもいいです。
個人年金ですから貯金のようなものですし。
普段からあまり貯金をしない私には丁度いいです。

と、自分を納得させていると、保険屋のねーちゃん、
「あ~助かりました。ちょっとノルマまで足りなかったんですよ~」

・・・あ~必死になる訳ですよね、そりゃ。
私ごときがどうにかできる相手ではありませんでした。
素直に敗北を認めましょう。

・・・ちょっと競馬と贅沢は控えましょうかね。
いや、でも遊びには誘って下さいね。
人と遊ぶ金をケチるつもりはないですから(^-^;
[PR]
by mkom00 | 2006-11-07 21:48 | 第401~500話