<   2004年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

第109話 死に至る病

・・・ダービー惜敗です。
結論から申しますとそうなります。
おかげで今日の昼ご飯はコンビニおにぎり
2個でした。

昨日、車をディーラーにもって行きました。
待たされること20分、整備士の人から
 「エアコンが壊れてますね」
と、衝撃の一言。
なんでも、エアコンのコンプレッサーが
よろしくなく、その影響でエンジンの回転数が
下がってしまうとの事。普通ならば回転数が
下がってもうまくコンピュータで制御するらしい
のですが、コンプレッサーの不調が極端に
エンジンの回転数を下げてしまい,エンストに
至るということらしいです。
夏にエアコンがないという事は、この間の
トンネル渋滞で経験した地獄を味わうという事です。
 「修理するとしたらいくらくらいかかりますか?」
 「え~っと12万円ですかね」
なにぃ~っっっ!!!そんなにかかるのかぁっ?

・・・結局、応急処置としてアイドリング時の最低回転数を
上げました。これによってエアコンを使用して回転数が
下がってもエンストまでは至らないようにはなりました。
この処置がいつまでもつかわからないですけど・・・。
[PR]
by mkom00 | 2004-05-31 15:38 | 第101~200話

第108話 暑き日の冷や汗

明日はついに日本ダービー!
面白味のない予想ですが、
 ハイアーゲーム - キングカメハメハ
の一点買いで勝負したいと思います。
月曜の昼が裕福か貧相になるかはこれに
かかっています。

本日、愛車「白シビ」にて新宿へ友人と買い物に
赴きました。友人を拾って新宿へ行くためには
とあるよく渋滞するトンネルを抜けていかねば
なりません。
いつもどおり友人を拾い、そのトンネルで渋滞に
ハマってたのですが、いきなりエンジンが大きく
震えたかと思うと、エンジン回転数が0に。
いわゆるエンストです。AT車なのでこういう事は
珍しく、とにかく焦りました。
トンネル内なので脇に車を寄せておく、という事も
できずに車のキーを何回も回しました。
その甲斐あってか、数回目かでエンジンは息を
吹き返しました。
一安心、とおもっていたら、再びストップ。
かなり焦りました。再度キーを回しエンジン再始動。
 「クーラーがまずいんじゃない?」
友人の一言によりクーラーを切ってエンジン再始動。
・・・問題無しです。止まりません。
 「じゃ、しょうがないからクーラー無しで行くか」

・・・数分後、
 「あちーっ!」
車内は蒸し風呂です。トンネルの中、というのが暑さに
拍車をかけていたのでしょう。友人と私は汗だくです。
 「ちょっとくらいならクーラーかけても大丈夫だろ」
友人が耐え切れずクーラーのスイッチを入れると、
再び大きな揺れ。・・・エンジン停止。
 「ダメじゃん、クーラーはなし」

かくして蒸し風呂の中30分以上トンネル渋滞で死んでました。
明日修理に出してこなきゃ・・・。今月物入りで財布がピンチなのですが。
[PR]
by mkom00 | 2004-05-30 00:11 | 第101~200話

第107話 いい加減ですな

やったー!!やっと地獄の研修一週間が終わりました!
毎日最低8時間緊張しっぱなし。これでちょっとだけ
息抜きできます。水曜からまた別の研修ですが・・・。

我らがk首相、また何かやったようですね。
今日のニュースでは、なにやら年金問題でまた何かが
明るみに出たとやっていました。
議員浪人時代、勤務実態もないのに会社員として厚生
年金に登録されていたとか。
しかも、それを悪びれる様子もなく、
 「あの社長は太っ腹」だとか
 「社長は、次の選挙で当選するのが仕事だ、と言ってくれた」とか
国会答弁で昔話をしていたそうじゃないですか。
挙句の果てには
 「首相を辞めたら恩人の墓参りをしたい」
とか言ったみたいですね。実はその恩人まだ存命らしいですけどね・・・。
恩人を勝手に殺すとは、恩知らずもいいところです。
所詮は金づる、くらいにしか考えていなかったんでしょうね。

北朝鮮問題で一発逆転を狙ったようですが、それも不発。
そしてこのような事が出てくるとなると、いよいよをもって
首相も終わりですかね。
別に誰が首相になってもいいですけど、口先だけでなく、
ちゃんと仕事してくれる人がなって欲しいものです。
あと、国民に無理な負担を強いないような人。
[PR]
by mkom00 | 2004-05-29 01:28 | 第101~200話

第106話 脳味噌汁

我が最寄駅の横に細い道ができました。
これのおかげでいままで回り道していた駅までの
道のりが一直線に。おかげで、駅から徒歩1分が実現しました。

昨日より研修という事で、とある会社にお世話になっています。
期間は一週間なのですが、2日目にしてもうすでにグロッキー
状態です。
覚えることが多いのと、あまり馴染みのない開発手法のため、
脳みそをフル回転させても追いつきません。
今日もわからないところがあったりして、他に研修を受けている
人にも迷惑をかけてしまいました。
今日はそういうことがあって悔しかったので、家で今日の研修
の復習を黙々とやりましたが、果たして明日まで覚えていられるか?
疑問ですね。
そのうち脳みそが解けて耳から出てくるかもしれません(T-T)
[PR]
by mkom00 | 2004-05-25 23:19 | 第101~200話

第105話 ドッペルゲンガー!?

給料日を前にしてついに金が2000円を切りました。
土、日は家に篭って静かに暮らすしかないです。

本日昼休み中に大学時代の友人からメールがありました。
 「この間池袋でちょっと可愛げな女性と楽しそうに歩いてるのをみた」
だ、そうです。??はて?確かに今の勤務地は池袋ですが、
可愛げな女性?記憶にありません。
さらには、楽しそう??う~むさらに謎。私によく似た誰かです
かね?私の顔はどこにでもいるような量産タイプなので見間違え
というのはありえない話ではないです。
しかし、5年以上付き合いのある友人が顔を見間違えるというのも
考え難い話です。やっぱりもうひとりの私が池袋の街を夜な夜な
徘徊しているのでしょうか?ナンパしながら・・・。
ドッペルゲンガーの場合、出会ったら死んでしまうんでしょうね、私。
[PR]
by mkom00 | 2004-05-21 13:38 | 第101~200話

第104話 言われる事はごもっともです

台風一過。天気がものすごくいいです。
風が強いのはちょっと難儀ですが。

この間の「Winny開発者逮捕」を受けて、逮捕された東大助手を
支援する団体が発足したそうです。
 「助手がWinnyを開発したのは、最先端のP2P匿名通信技術の
  改良や実証実験のため」
として助手を擁護しているようです。また
 「ソフトを開発しただけで罪に問えば、技術者を萎縮させる」
とこれからのソフト開発のあり方にも言及しています。
確かにソフトを開発しただけで罪に問われる、というのは
いただけないですね。これを適用すると殺人の道具になるから
刃物や銃を開発した人間は皆犯罪人、ということになります。
私もソフト開発者の端くれとして、こういった前例を作るのは
望ましくないと考えます。
著作権を持った側からの圧力もあったのでしょうが、こういう
形での逮捕というのは納得がいきません。

・・・そうは言っても、始めの主旨としてはネット上で著作物の
ファイル交換をするために開発されたものである事を作者本人
が言ってしまっているので逮捕もしょうがないと思いますがね。

あとはWinnyを使う人がどう使うかですよね。
大体は違法でファイル交換に使うんでしょうけど・・・。
[PR]
by mkom00 | 2004-05-21 13:12 | 第101~200話

第103話 読破

第89話 最近足りないモノにて
 「天国の本屋」
 「青空の向こう」
という2冊の本を友人から薦められた。という事を書きましたが、
ようやく2冊を入手し、読み終えました。

まず、「天国の本屋」の方ですが、これはなにやら映画化される
ようです。ただ、題名は同じでも内容はちょっと違うみたいです。
簡単なあらすじを紹介しますと、ある青年が天国からやってきた
老人に天国の本屋にスカウトされ、その本屋であるひとりの少女
に出会い恋をする、といった話が展開していきます。
話のテンポもよく、短い内容なので2時間もあれば読み終える事が
できる本です。
感想としては挿絵が多く、絵本のように気軽に読めて面白いです。
あと、小さな感動も味わえて読み終えた後はスッキリです。
詳しい内容をいってしまうと、ネタバレになってしまうので控えますが
けっこうオススメです。

で、次に「青空の向こう」ですが、「天国の本屋」に比べると少しランク
が落ちます。あらすじは、ある少年が交通事故で死んだあとに幽霊に
なって遣り残した事をしに地上へ戻ってくる、といった内容です。
話は死んだ少年の一人称で語られていきますが、作者が外人だから
なのか、訳者の表現と感覚があわなかったのかどうも私にはしっくり
きませんでした。脇役で色々人物が出てきますが、どれもちょっと
存在感が薄いです。
最後に幽霊たちはある場所へ向かう事になりますが、そこに着いた
あとでそれがハッピーエンドなのか、もの悲しい終わりなのか何とも
判断のつかない状態で物語が終わります。
ちょっとハズレだったかな、と思います。

久しぶりに活字を読みましたが、結構のめりこめるものですね。
通勤時間の1時間があっという間に過ぎていきました。
また何か面白い本があったら読んでみようかな、と言う気にさせられ
ました。
[PR]
by mkom00 | 2004-05-20 16:34 | 第101~200話

第102話 腹は壊すが味はよい

台風が来ているそうです。
で、天気が崩れる!と天気予報で言っていたにも
関わらず、傘を持ってきませんでした。
外は雨本降り。どうしよう・・・。

毎度の事ながら近所の激辛ラーメン屋で昼を食べてしまい、
かなりグロッキーです。
しかも今日は辛さ最高位の
 「冷やし味噌つけ麺」
です。
ここの店では辛さが5段階に分かれていて、上記
冷やし味噌つけ麺は5です。
初めて見ましたが、表面は唐辛子が浮いていて
真っ赤。人の食べるものとは思えない赤さなのです。
一口目食べるとむせました。しばらく咳き込むくらい辛いです。
が、少し食べているうちに辛さに慣れ、うまく感じるようになるから
不思議。
でも、これ食べると必ず腹壊すんですよね。しかもトイレがツライ。
辛いものの食べすぎには注意したほうがいいですね。
と、いいつつまた行ってしまうのでしょう。ウマイから。

一応お店のホームページらしきものがありました。
 蒙古タンメン中本
行ってみてはいかがですか?激辛ですがウマイです。
[PR]
by mkom00 | 2004-05-19 17:31 | 第101~200話

第101話 官邸周辺の人々

昨日痴漢に遭遇しました。被害者は私(男)なのですが、
犯人はオッサン。殺意を込めた視線で睨んだら、
逃げるように次の駅で降りていきましたけど。
もし、続けてくるようだったら間違いなく半殺しにしてた
でしょう。

最近永田町では年金未納問題がトレンドですが、
我らがk泉首相も未納期間があったそうですね。
で、その事が発覚した途端に訪朝を発表。
決定したのが問題発覚の直後らしいですが、
年金未納の事実から目を背けさせる行為である事は
誰の目にも明らかです。
訪朝自体は拉致問題の解決の必要な事であり、
とても望ましい事です。ですが、それをごまかしの
為に使うという根性が気に入りません。
今回の年金問題がなかった場合、果たして訪朝は
行われたのか?疑問です。

で、その訪朝について行く記者団の中から日本テレビ
だけが外されたそうです。理由は
「訪朝に対する妨害とも取れる内容の放送をした」
からだそうです。
官邸周辺の人間は法律を知らない人間なんですかね。
言論の自由というやつがあるのですが。
大体、自分達に都合が悪い報道がされたから、取材拒否?
言論統制もいいところです。どうも今の政府は何でも
自分の思い通りに進めたがる傾向があるようです。
で、障害があると強権を発動して無理矢理押し通す。
自衛隊しかり、年金制度しかり。
本来ならこういう事をさせないために野党というものが存在
してる筈なのですが、揃いも揃って頼りないですし。
日本の未来は果たしてどうなるのやら・・・。
[PR]
by mkom00 | 2004-05-19 11:19 | 第101~200話

第100話 味の保障はないけれど

あなたE自慢の手料琁EEEEtrburl=http://trackback.exblog.jp/tb/114

記念すべき100話目です。
気が付けば1300HITを超えました。見てくれる人がいるというのは
ありがたい反面、多くの人に見られてるわけで、緊張もします。
これからいつまで続くかわかりませんが、お付き合い願えれば
幸いですm(_ _)m

「自慢の手料理」ですか。
現在独り暮らしであるため、料理はしないと生きていけないので
それなりには料理を作る事ができます。
 炒飯、ギョーザ、ハンバーグ、カレー、シチュー、ハッシュドビーフ、
 牛丼、アスパラ豚肉巻き、肉詰めピーマン、野菜炒め、鮭バター焼き、
 ホタテ貝柱バター焼き、エビフライ、コロッケ、揚げボール(肉団子)、
 お好み焼き、etc
大体作った事のある手料理は上記ですね。
誰でもできるようなものしか作る事はできないですが、
レシピがあれば他にも作れるかもしれないです。

手料理といえば昔、彼女の家に行って「鶏から揚げ」出されたときは
顔面蒼白になりました。鶏嫌いな私は食べる事もできず、
ひきつった笑いで「うまいね~」とお新香を食べていた記憶があります。
人にご飯を作ってあげるときは好き嫌いを聞いておいたほうがいいと
痛感した瞬間でした。
[PR]
by mkom00 | 2004-05-18 17:07 | 第1~100話