カテゴリ:第891~900話( 8 )

第899話 人の運が定量ならば

近所の駅で売っていた塩大福を何となく買ってしまいました。
皆でおいしくいただきましたよ^^

二週連続で競馬に勝ったと思ったら、その次は二週連続
パチンコに負け。
普通に負けるならいざ知らず、年に数回の記念イベントを
開催中で周りは大量にドル箱を積んでいるのに自分だけが
一人で負けているのが納得いきません。
まぁ、イベントとは言え、パチンコ屋も商売ですから皆に
勝たせるわけにはいかないのはわかっています。
単に自分に運がないだけ。。。

人間の一生の運の総量が決まっているなら多分私の運の
残量は多分、もう大分使ってほとんどないのでしょう。
ま、元より私の幸運の最大値が元々少ないのでこれからの
幸運は期待もできません。
そろそろ足の洗い時でしょうかね、色々と。。。

そうそう、運、と言えば人が人と出会う確率もまた運に左右されます。
自分と合う人間、合わない人間、自分の意思に関係なく
やってきます。
先日、ステキな相手を見つけたyamayama氏の出会いだって
奇跡的なものです。
日本にいるだけで約1億人あまり。
その中から自分とホントに合う人に会ったんです。
yamayama氏の努力はたいしたものですが、そもそも出会いがなければ
その努力もできなかったワケで。。。

人生、運がすべてではありませんが、ひとつの要素ではあります。
昨日パチンコに負けたことで何となく考えてしまったのです。
それに運以外にも色々欠けているな、とひとり考え、凹んだのです。
・・・って最近、こんなのばっかりですよ。。。
何か考えて凹んで、その凹んだ自分をまた考えてまた凹む。
これ以上は凹まないだろう、と思っててもまだ下がある。
自分で何とか這い上がろうともがいても最近は沈み続ける。
何か浮上のきっかけないものですかね?
・・・病院行け、ですか。。。
[PR]
by mkom00 | 2009-06-21 20:37 | 第891~900話

第898話 いいのか、わるいのか

モチベーションが上がらないというか何事にも集中できなくなってます。
余裕のない生活が悪いのかそれとも日々追われる仕事のせいなのか。
全般的に見直さないといけないのかも。。。

ふと小耳に挟んだのですが、渋谷の宮下公園でしたっけ?
あそこがナイキパークになるとか。

よく、野球場とかで期間限定の命名権とかあるじゃないですか?
あの類いである一定期間だけ名前がそうなるのかな?
と思ったんですが、どうもそうではなく、園内にロッククライミングとか有料のスポーツ施設を作るみたいです。

しかし、あんな広いし、渋谷の一等地です。
さぞかしナイキは渋谷区に大金を払ったんでしょうね。

・・・え?
年間たったの1700万?
場所を占有するんですから単位が違うでしょう?
少なくとも1万㎡はあるんですから、1㎡あたり1700円ですか。
ウチは7.5畳に住んでいるんですが、これを㎡換算すると約12㎡。

12×1700=20400円

え?では何ですか?
私が払っている家賃よりも激安価格で渋谷の一等地を手に入れたってことですか?
同じ東京都とはいえオマケみたいに田舎なウチと一等地を比べてもそれ以下?

どうなってるんです?
こりゃ。
ナイキだけ特別待遇?
どんな裏取引・・・いや、マジックを使ったんでしょうか?

それにしてもですね、作った施設を無料開放、ならまだ、
「おぉ、ナイキ太っ腹」とか思いますが、有料施設ですからね、
商業目的ですよ。しかも大規模な。
別に区が商業利用地として保有していた土地なら文句は言いません。
あ、もちろん適正な価格でですよ。
ところが、今回は公園。

公園の定義って知ってます?
都市公園法なるものがあってそれは以下のようになっています。

「都市公園の健全な発達を図り、もって公共の福祉の増進に資することを目的とする」

と目的にあり、

「みだりに都市公園の区域の全部または一部について都市公園を廃止してはならない」

とも条文中にあります。

今回のことは区、というか区民の公共の福祉を切り売りしていることにはならないでしょうか?
公園は何も気にせずほっと一息つける場所だと私は思っています。
渋谷でそういう場所を得るにはそれなりの対価を払わねば無理です。
ですが公園とはそんなこと気にせず、くつろげる貴重な場所なんじゃないかと
思うんですがどうでしょう?

ただ、区の整備、管理が行き届いていないのか、現在の宮下公園はお世辞にも
「くつろげる場所」ではありません。
ホームレスはたむろしてるわ、ガラ悪そうなにーちゃんはうろついてるわ、ケンカしてる奴ら多いわ。
民間に丸投げしたい気持ちもわからないでもありません。
でも、それは自分の仕事の放棄なんじゃないでしょうかね?

あの雑然とした人の溢れる渋谷でちょっと落ち着ける場所。
そんな宮下公園にしてほしいですね。
ナイキパークができたらまた人がひしめく殺伐とした場所になってしまいますよ。

ま、それとは別に
「そんなことやりたいならもっとカネ払え」
とか
「いくらで議員を買収した?」
と言いたくなる俗な心情もまたあるわけでして。
要するに結論を一言で言ってしまうと

「面白くない」

に尽きるのです。
商業優先な体質が何とも癪にさわるというか、何というか。。。
何でもカネカネカネってのも面白くないというか。。。
[PR]
by mkom00 | 2009-06-20 14:53 | 第891~900話

第895話 疫病神

ココロが折れたので今日は珍しく早く帰宅しました。
・・・天変地異がおこるんじゃないかと囁くのはヤメテ。。。

そういや、今日はワールドカップサッカーのオーストラリア戦でしたね。
結果は・・・どうなんですかね?
1-1から後半逆転されたところまでは観てましたが、それからはもう。。。
結構期待してたんですよ、これでも。

田代監督代行に変わって期待たっぷりの我等が横浜ベイスターズ。
・・・知らないうちに6連敗?
・・・知らないうちに交流戦最下位?
・・・知らないうちに5位と6.5ゲーム差?
・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・・orz

会社でいつも昼ごはんを一緒に行く人が今日は午前半休。
出社後、外でタバコを吸っているときに
「なんだか電車に飛び込みたくなりましたよ」
・・・私がよく言うセリフ。。。
普段から私がネガティブなことばかり言うから精神をヤラれて
しまったんですか。。。

駅で歩いていたら突然横を歩いていた人が階段を踏み外し、
すっ転びました。
幸いなことに大きな怪我はなかったみたいです。

電車が来てる。
これを逃すと次来るのは20分後。
ダッシュ!
・・・ふぅ、ギリギリ乗れた。
ドアの外では、私がドア付近で立ち止まったばかりに乗れなかった人が。。。

近所のコンビニで買い物。
会計時、弁当のバーコードが何度やっても読み取れない。
次第に私の後ろには列ができて。。。
皆イライラ。

・・・私が何か関わるとすべてがマイナスになる。
疫病神だわ、ホント。。。
もしかして今の世の中景気が悪いのも私が日本にいるから?
まったく、ハタ迷惑な。。。
[PR]
by mkom00 | 2009-06-17 22:27 | 第891~900話

第894.5話 断っておきますが

合コンに誘われると
「別にいい」
と断るようになった私に対し

「おぉ、カノジョでもできたか」

とか変に勘ぐったり

「金がないのか?」

とか心配したり

「ついに男に走ったか」

とかトンデモなうわさを流さないでほしいもんです。。。

単にこの間のアレで自分のダメさ加減に嫌気がさした、
ってだけですから。

周りがどう言おうと自分が納得いってないんです。
このダメダメっぷりはおそらく一生治らないでしょう。
って自己否定を続けるところも最低ですな。。。
[PR]
by mkom00 | 2009-06-17 01:31 | 第891~900話

第894話 夏も近づく

さぁ、期待しているぞ^^
人間押しが大事ですぞ、Y氏よ(^^)b

夏も近づき、もうセカンドフラッシュの季節なんですかね?
何気にコンビニで立ち読みをしていたら面白そうな雑誌を見つけました。

「BRUTUS」
あれ?
何だか珍しい特集やってますね。
「厳選、紅茶と日本茶108種購入ガイド」

a0001165_0581256.jpg








そう言えば、ちょっと前まで通ってた紅茶屋に行かなくなりました。
こんな雑誌見てるとまた買いに行きたくなっちゃいますね。

中には紅茶や日本茶の産地の説明やおいしい淹れ方、それから
茶葉の紹介、そしてショップやそれを味わえる店の紹介など。
↓ 葉っぱの紹介が載ってます。何だか飲み比べてみたくなります^^;
a0001165_144589.jpg








いいですねぇ、こういうの。
人生をリタイアしたら田舎の方で自分だけのこだわった喫茶店なんか
やってみたいなぁ、なんて気にさせられそうですよ。

へぇ、銀座とかにも葉っぱのお店あるんだ?
あと、おぉ、近所にもありますね。
紅茶サロンとかも近所にある。
今度暇があったら行ってみよう。

あくせくして生き急ぐより、のんびりお茶を楽しめる生活がしたいもんです。
「貧乏暇なし」とはよくいったものです。
のんびり生きること、それは何より贅沢なのかもしれません。
[PR]
by mkom00 | 2009-06-17 01:10 | 第891~900話

第893話 恋い焦がれる

三沢光晴、マットに死す!
一時代を築いた人がまたひとり。
馬場、橋本、三沢etc・・・あっちは楽しそうだなぁ。。。

私はいったいどうしてしまったのでしょう?
あぁ、考えるだけで夜も眠れません。
これが一目惚れってヤツでしょうか?

そうなったのはおそらく一昨日から。
銀座のその地で見ただけで心を奪われました。

でも私には高嶺の花。
近づくのもおこがましい。

どうしよう?
ここは勇気を出してまず第一歩を踏み出すべきか(-_-;)
でも果たして私は釣り合う男でしょうか?
貧相な男じゃちょっと。。。

うぅむ。
どうするべきか、悩むなぁ。

でも高いんだろうな・・・あの時計。。。
[PR]
by mkom00 | 2009-06-15 22:52 | 第891~900話

第892話 第二ラウンド

ターミネーター、トランスフォーマー、真夏のオリオン、
観たい映画はあるのに行くのが面倒。
レンタルされるのを待ちますかねぇ。
いや、でも映画館の迫力も捨て難いしなぁ。。。

前回の続きです。

披露宴を終えた私たちはそのまま2次会へ。
着替えなどいろいろある主役は遅刻。
先に始めててくれ、とのこと。

ですがね、ホントに内輪だけならいざ知らず、
一応新婦側もいるわけで。。。

ま、始めは気まずいもんでしたよ。
2次会の会場はテーブルが2つ。
新郎側、新婦側で真っ二つ。
つなぐものは何もなし。
とりあえず乾杯はしたものの、その後は分かれての
全く赤の他人の飲み。
別世界でしたね。

状況が動いたのはそれから30分後。
主役の新郎、新婦が到着し、2度目の乾杯以降。

急に席替えがどうの、というハナシになり、
端っこでチビチビ平和に飲んでいた私にもその嵐は
被害を及ぼしたのです。

「はい、こっちは既婚者~」
「はい、あっちは未婚者~」
あ、差別ですね。
無理矢理テーブルを追い出された私、しぶしぶ隣のテーブルへ。

5対5。
ありゃ、図らずも何だか丁度良いバランスの男女比。
まずは自己紹介から、ということで始まったのはいいのですが
何とも未婚者男衆はおとなし目な面子。
かく言う私もどっちかと言えば誰かの話に対してツッコミを入れるタイプ。
何とも盛り上がらず淡々とした進行。

マズイ、明らかにマズイですよ。
あからさまに相手は詰まらなさそうです。
針のムシロです。
こんな現状を打破する逆転の一手は・・・。
焦りながら飲み物(酒)だけが私の体内に吸収されていきます。

「旅行が趣味で・・・」
こうなりゃ、もはや何でも拾うしか!
「へぇ?どこかオススメの旅行先とかある?」
「あ、長崎がよかったかも」
お、長崎なら私も微妙なエピソードがあります。

ハナシが始まればあとは流れに任せ、一気に。
ちょっと離れた場所の人は聞こえていなかったみたいですが
私の一角は少しだけ盛り上がりました。
一安心。

で、最後に私の自己紹介が回ってきたときに店員が来ました。
「お席の時間が2時間を越えましたので・・・」

・・・このまま3次会?
周りを見回し、どうする?
と同意を求める。

帰る男女数名。
ああ、申し訳ない。
面白い話ができなくてつまらなかったから帰ってしまうんですね。
残念ながらエンターテイナーとしての私は0点です。。。

それでも半数は残りました。
・・・まぁ、私の働きでないことは間違いありませんが。

人数が半数になったこともあり、テーブルをひとつに統合。
こぢんまりとした、まぁ、それでも10人くらいはいましたが、
とりあえずは規模縮小。
でもですね、既婚者組から話題の中心になりそうなメンバーが合流。
これであとはそこに任せて私はのんびりと。。。

その後は心配無用。
話題豊富な彼らが場を盛り上げ、私は平和に杯を重ねます。
なんとも情けないハナシではあるんですがね。。。
こういうトコロがダメなんでしょう。

際どいハナシ、愉快なハナシ、それぞれ飛び交ったみたいですが、
残念ながら私は断片的にしか覚えてません。
記憶なくすまで量を飲んでないはずなんですが。。。

あ、そうそう、最後あたりにメールアドレスの交換がどうこう言ってましたが
果たして私は何かやってたんでしょうか?
真相は謎のまま。
自分では何かした記憶ないんですが。

お時間もなかなかよろしくなって解散とあいなりました。
楽しかった・・・んだと思います。
いや、それだけ気持ちよく酒を飲めたんだから楽しかったんです。
また、あの面子で飲みたいものですね。
・・・いや、そもそもいてもいなくても関係なさそうな私に存在意義は
ないのかもしれませんがね。

まぁ、でもこれって一応は合コンっぽいものに分類されるんでしょうか?
だとするとセッティングした人、参加した他の人には何とも申し訳ない限り。
私は「いいな」と思ってもこんなのが一人混じってただけでだいぶ
つまらなくなったでしょう。
元々メインディッシュというよりはサシミのツマな存在の私です。
主役級の働きは勘弁してもらいたいもんです^^;
皆の引き立て役になるくらいが丁度いいです。

・・・やっぱり私の枠は誰か別の人に。
誰も参加を望まないでしょう。こういう人間は。
とりあえず、自分のダメさ加減を再認識して凹んだ翌朝でした。。。
[PR]
by mkom00 | 2009-06-15 00:35 | 第891~900話

第891話 とっておきの魔法で

そう言えば今日は「父の日」ですね。
「母の日」だったら定番のカーネーションなんですが、
父の日には「これが定番!」ってものがないので
毎年苦労します。
あとは母の日とのバランス。
どっちかがあまりに貧相だとスネちゃいますからね^^;
(追記)
父の日は来週でしたね。
近所の温泉施設の10回回数券を手土産に実家へ行ったら
「なにそれ?」ってな顔をされちゃいました^^;

昨日はわれらがyamayama氏の結婚披露宴。
前日何も用意していなかった私の格好は貧相なものでしたよ(><)
↓こんなカンジ
a0001165_11352845.jpg







ま、それはさておき、会場は銀座の一角のレストラン。
入り口で外国の方に挨拶されたときはびっくり。
オーナーなのかな?

ちょっと寄り道した挙句に道に迷い、銀座を彷徨った私は
会場入りしたのがはじまる少し前。
もうほとんどの人が揃っていて少し気まずい。
・・・まぁ、私の後に遅刻してきたのが約2名いたんですがね^^;

一応(?)、友人なので席次は前の方。
よく見えます。

程なくしていよいよ新郎新婦の登場です。
失礼なハナシではありますが、実は私新婦の顔を知りません。
ちょっと楽しみ。
二人が入り口から姿を現す・・・あ。
あぁ、会った事ありますよ。
あのカノジョでしたか。
数年前数合わせで呼ばれた合コンで会いましたよ。
あのときから仲良かったですもんねぇ、よかったよかった^^

新郎、緊張しているのかこっちを見ません。
それにニコリともしません。
ちょいと心配。

新郎からの挨拶も滞りなく無事終了。
続いて乾杯。
高校時代の恩師という方が出てきて、これから長い話が・・・アレ?
「早く乾杯したいでしょうから」
ということで祝辞を述べただけで即座に乾杯。
スピーチのニガテなひとだったんでしょうか?
でもむしろありがたい。

乾杯後は新郎の下へ。
ワラワラと寄ってくるウチらをみてようやく破顔。
おめでとう、だの色々冷やかしを入れつつ記念撮影。
そう言えば、この大学時代の同級生がフルに揃うのは
どれくらいぶりでしょうか?
やっぱりいいもんですよね、こういうの。

あまり新郎を占有しちゃうのも何なので早々に自席へ退散。
戻ると料理が。
料理もお酒も楽しくおいしく頂けましたよ。
シェフは外国の方。今日の料理を説明してくれてます。
いや、でも不思議ですよね。
日本人シェフだってこれくらいおいしい料理は作れるでしょうが
外人シェフというだけでおいしさが2割増くらいになった気がします。
↓それぞれのお料理(※ホントはパスタも出たんですが写真撮り忘れました)
a0001165_1255176.jpg

a0001165_1262793.jpg

a0001165_1265710.jpg








宴もたけなわ?
といった頃でしょうか。
新郎新婦が一度裏へ引っ込んだ隙に今度はいきなり黒人の方が。
うぉ、スゴイガタイです。
・・・え?歌手?
どうやらこの合間にライブショーを始めるらしいです。

まぁ、見た目どおり歌は英語でした。
まさかいきなり演歌だったりしたらかなりびっくりでしたがね^^;
最前列に陣取っていた友人K、本領発揮です。
その歌に合わせて小躍りし始めました。
シンガーちょっと苦笑いで合わせてくれてました。
1,2曲くらいだとそれなりに盛り上がって終了、だったのですが、
それが3曲目くらいになるとちょっと客席トーンダウン。
シンガーもちょっと気まずそう。。。
そこでダシに使われました、友人K^^;
シンガーにまた促され、ちょっとだけ踊り・・・^^;
最後は盛り上がって終わったからそれでヨシってことで。
歌はナイスでしたよ、ロベルト!

ご歓談、お食事はなごやかムードで進み、時間はあっという間に経過。
やっぱり楽しい時間はすぐ済むものですね。
それにしても、新郎、新婦ともに晴れやかでした。
まぁ、言い方はクサイですが、こんな日には2人にはとっておきの魔法が
かかってたんでしょう。

最後に新郎新婦からご両親に花を渡し会場はお開きとなりました。
しかし、これで終わるはずもなく、2次会は既に動き出していたのです。
まぁ、その内容はまた次回^^
さて、次にこういう式を開くのはだれでしょうね?
私でないことは間違いありません。

ワタシから贈る言葉はただひとつ。
「末永くお幸せに」
です。
ついでに言うと相手を思い遣るココロを忘れちゃいけませんよ^^
って彼らには不要ですかね、わかってるでしょうし。
[PR]
by mkom00 | 2009-06-14 12:19 | 第891~900話